ホーム > 不明 > アニメージュ > 風の谷のナウシカ

8.05点(レビュー数:77人)

作者宮崎駿

巻数7巻 (完結)

連載誌アニメージュ:1982年~ / 徳間書店

更新時刻 2012-09-13 16:35:56

あらすじ 極限まで科学技術が発展した人類の引き起こした「火の7日間」と呼ばれる最終戦争により、文明が滅びた後の遠未来世界が舞台となる。人々は発掘される戦争以前のオーバーテクノロジーを利用しつつも、基本的には中世的な生活を送っている。腐海と呼ばれる、巨大な菌類・苔類・シダ類からなる森、そこに棲む蟲(むし)と呼ばれる巨大節足動物群。人々はそれらに脅え、あるいは畏れ敬いながら生きている。

主人公ナウシカは、腐海のほとりにある、辺境の小国「風の谷」の族長の娘である。本作品では腐海や蟲をも愛する心優しいナウシカが様々な人々と出会い、艱難辛苦を重ねて成長し、自らと世界の運命、そして世界の真実の姿に向き合い、受け入れていこうとする姿が描かれていく。
(wikipediaより)

シェア
Check

風の谷のナウシカのレビュー

点数別:
36件~ 40件を表示/全77 件

9点 18000senseiさん

誰もが見たことある映画の原作をこの歳になって初めて見た。そしてその誰もが一度は見たことあるという前提の上で成り立つ1、2巻。映像で目に染みた世界観やキャラの雰囲気また声が一役買ってくれている。しかし映画が原作2巻までという話はよく聞くがその内容は全く原作とは別物になってしまっていることも知る。
さておき一番の見所は映画だけじゃ知られざる事象・人物の内面だろう。描かれる回数も多くなるに連れ理解が深まり愛着も湧く。特に腐海や王蟲や巨神兵や国その他についてはその意味、結末についてもはや驚嘆するしかない(なにせオームやフカイの漢字も知らなかったくらいだから)。クシャナもクロトワもいい味出してるわ。これはぜひ映像化して欲しい。おれが生まれた頃にこんな作品が出来ていたなんてもう驚くしかないわ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-11-19 19:06:40] [修正:2009-11-19 19:06:40] [このレビューのURL]

10点 bavaroiさん

個人的には漫画史に残る傑作だと思う。
なにしろ描かれている世界の説得力がものすごい。
よくあれほど壮大な世界を構築したものだと思う。
現在の生活とはかけ離れた世界であるにもかかわらず、
その世界の恐ろしさが身に迫ってくる。

各登場人物も非常に魅力的。
映画版では割と単純な悪役に仕立てられていたクシャナが、
悲しい運命を背負った聡明な王女として描かれていて
私は彼女が大好きになった。
ほかの方が書いておられるように、ナウシカは確かに
ちょっときれいすぎるキャラクターな気がするが、
その分周囲の人物が人間的に見えて、
バランスとしては良かったと思う。

映画版しかご覧になっていない方々にはおすすめの一作。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-08-18 17:24:45] [修正:2009-08-18 17:27:55] [このレビューのURL]

7点 愛チャンさん

現在の宮崎監督の作品より断然テーマが分かりやすく、読み込みやすい。でも、主人公の心がきれいすぎて、ひねくれ者としてはイマイチ共感できない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-02-11 18:24:14] [修正:2009-02-11 18:24:14] [このレビューのURL]

10点 ガクちゃんさん

[ネタバレあり]

アニメージュ連載時に読んでいた時はどうにものめり込めなかった。
当時から大の宮崎ファンだったのだけど、ストーリーぶつ切りでナウシカのキャラクターが自分にとっては魅力がなかった。

とは言え、まとめて読むと、一コマ一コマの絵画的な美しさと、映画的な叙情性に感嘆し、ラストのハイテンション、世界観の奥深さにわけが分からず魂が震わされる。

???という疑問から再読すると、1994年に長かった連載がようやく終わったこの物語の先見性に驚く。
「私達は血を吐きつつくり返しくり返しその朝をこえてとぶ鳥だ!!」
と言ったナウシカの言葉は、当時著者が真正面からこの難問ともいうべき課題を前にのたうちながら出したメッセージなのだろう。
地球温暖化や環境破戒が日常的に語られる現代にこそ光放つ珠玉の名作。

作者には既成漫画の影響皆無であり、異色な肌触りであること。とっつきにくさと難解さででかなりの人がそこから読み手として脱落するのが予想される。
何度読んでも読みずらさを感じるが、それは作品の濃度の問題であり、評価をさげるものではない。

他の漫画と完璧に一線を画しており、作品そのものが採点など拒否している。

漫画の一つの到達点にして、ある意味王道。

ナイスレビュー: 3

[投稿:2009-01-23 20:57:15] [修正:2009-01-26 23:24:19] [このレビューのURL]

7点 bugbugさん

アニメしか見ていない方で、環境破壊などのテーマに関心を少しでも持ったならば
是非本作を読むべきです

異常なまでに深い作品です
アニメでは伝えたかったことの半分も伝えられなかったのではないかなとすら思います
中盤から終盤にかけての構成力が随一で
圧倒されること間違いなし
読後は放心状態になってしまいました

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-01-25 14:29:57] [修正:2009-01-25 14:29:57] [このレビューのURL]

PR


風の谷のナウシカと同じ作者の漫画

宮崎駿の情報をもっと見る

同年代の漫画

アニメージュの情報をもっと見る