ホーム > 不明 > マンガ・エロティクス・エフ > 殻都市の夢

6.1点(レビュー数:10人)

作者鬼頭莫宏

巻数1巻 (完結)

連載誌マンガ・エロティクス・エフ:2005年~ / 太田出版

更新時刻 2009-11-25 06:40:22

あらすじ いつか存在した、忘れられた都市の物語。

愛ゆえに禁忌を犯した男、3年間だけ命を与えられた餓死寸前の少女、「街」を愛してしまった青年、愛する妻のために生き返った死者…その身に殻をまとうように成長し続ける『外殻都市』を舞台に繰り広げられる、哀しくも切ない夢の残滓―全7編。

備考 短編集

シェア
Check

殻都市の夢のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全10 件

退廃的な世界観が好奇心をそそられます。
そのせっかくの設定や世界観をあまり生かせてなかったけど。

静かで、虚無感の感じる雰囲気作りは素晴らしく、余韻も広がります。

大人の女性ではなく、少女ばかりが描かれていて、作者の趣味がもろに出てます。
キャラは掘り下げが足りなく、魅力が少しなかったです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-01-25 20:49:53] [修正:2015-03-12 14:04:23] [このレビューのURL]

6点 booさん

少しSFチックな短編集。話の展開や趣向に良くも悪くも鬼頭莫宏らしさ全開である。鬼頭先生以外でも描けそうな残暑よりこちらの方が私は好きだった。

恐らく作品全体のテーマは「愛の形」だと思う。
ただしそこはこの作者ということで、大概の愛はとんでもなく歪んでしまっている。一話目はその典型だろう。どんな思考回路でこんな愛し方になるんだよ!って発想が興味深かった。でも愛する気持ち自体はまっすぐなので登場人物を憎めないのがまたおもしろい。そしてひどく切ない。
純愛の話もあるにはあるが、鬼頭莫宏というフィルターを通しちゃうとこういうふうになっちゃうのか…

愛を描く漫画ってのは色々ある。良質なラブコメは本当にたくさんある。哲学的な愛の伝道師、幸村誠の作品もいい。
でも殻都市の夢は鬼頭莫宏にしか描けない愛の話だろう。気に入るかは分からないが、ぜひ一度目を通して欲しい。こんなのばかりあっても困るんだけどね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-17 00:31:44] [修正:2012-01-22 22:24:38] [このレビューのURL]

7点 cheBさん

どの話も退廃的で静かな映画のような雰囲気でした。
古い建物部分が少しずつ崩れていく砂の音が聞こえるような、
沈黙の世界。

明るい話ではありませんが、そこまでショッキングな
話でもなく、どこか断片的に心に残るようなお話でした。

でもほんとうに鬼頭先生は少女大好きなんですねぇ・・・。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-11-28 20:00:26] [修正:2011-11-28 20:01:02] [このレビューのURL]

6点 あおはなさん

正直に言えば「まだよく分からん」の一言です。

でもなんか良い。らしいということだけは分かる。

それが何なのかよく分からない。

何かとお別れするときに感じる「あの感じ」です。

多分、私の読解力不足なんだろうから・・・いまのところこの点数で。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-02-15 08:10:16] [修正:2011-02-15 08:10:16] [このレビューのURL]

6点 ITSUKIさん

短編集ですが、舞台や登場人物は重なるものもあるので短編集特有の「話ごとにガラッと絵や雰囲気がかわる」という事がありません。
かつて存在した都市に住んでいた人々の物語を描いています。

単純に各話のまとめがどれも上手だと思いました。
個人的に好きなのは2話と5話。
ギャグ要素は皆無。

あと、なんだかこの作品は特に作者の性癖がいかんなく発揮されているように感じました。露骨です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-29 00:32:45] [修正:2010-09-29 00:32:45] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12

殻都市の夢と同じ作者の漫画

鬼頭莫宏の情報をもっと見る

同年代の漫画

マンガ・エロティクス・エフの情報をもっと見る