ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > 電波の城

6点(レビュー数:3人)

作者細野不二彦

巻数21巻 (連載中)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2006年~ / 小学館

更新時刻 2009-11-25 06:41:04

あらすじ 欲望渦巻くテレビ界。その片隅で倒産寸前の芸能事務所に、ひとりの謎の女が現れた。彼女の名は天宮詩織。北海道のFM局でアナウンサーをしていたが、テレビの世界で実力を試したいと考えて上京し、事務所社長の鯨岡平助と会う。だが、かつてはアイドルを多数輩出し、芸能界で敏腕を発揮した鯨岡も、今は所属タレントに見放され、借金取りに追われていて…

シェア
Check

電波の城のレビュー

点数別:
1件~ 3件を表示/全3 件

7点 yiconさん

美形だが内面がカタギではなさそうなアナウンサーが暴れ回るだけじゃないか、とおもいきや、直近のエピソード群で主人公の出自が明らかになり、ただの「危ない不思議ちゃん」ではないことがわかりつつあります。今後の展開が非常に気になりますね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-08-08 04:30:42] [修正:2011-08-08 04:32:32] [このレビューのURL]

5点 リオ1980さん

話をもうちょいまとめてほしい。
複数のストーリーが同時に展開しすぎてて、
毎回困惑する。

すらすら読めて面白い!と感じた何週か後には、
「???なにこれ???」
って感じたり。

完全にまとまった状態で小説にでもすれば、
名作になるんじゃないですか。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-10-30 02:06:31] [修正:2009-10-30 02:06:31] [このレビューのURL]

6点 たにやんさん

連載がちょいちょい途切れてなかなか進まないけど、
アナウンサー対決は楽しめた。

ただ、主役の女、普通に悪すぎだろ・・・
応援できないよ。
4巻にして個人的ピークは過ぎたかもしれない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-02-10 02:00:17] [修正:2008-02-10 02:00:17] [このレビューのURL]


電波の城と同じ作者の漫画

細野不二彦の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る