ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > 銀魂

6.29点(レビュー数:98人)

作者空知英秋

巻数75巻 (連載中)

連載誌週刊少年ジャンプ:2004年~ / 集英社

更新時刻 2012-08-24 18:23:22

あらすじ 江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。しかし一人、侍の魂を堅持する男が…。その名は坂田銀時。甘党&無鉄砲なこの男が、腐った江戸を一刀両断…するかも!?

シェア
Check

銀魂のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全98 件

5点 チーズカバオさん

[ネタバレあり]

間違いなくギャグ漫画の新境地を開いたという点は凄いと思う。あの台詞のセンスや序盤の間の取り方、アホを極めたようなギャグシナリオや登場キャラの数々は伝説レベルだろう。

でも長期連載に伴いシリアス長編が増えるにつれて、確実に作者が自分の能力を過大評価していって、作品全体が徐々に歪んでいったように感じる。
最終章に至る頃には前半の魅力は完全に消え失せていたと思う。
と言うか、将ちゃんを退場させた時に完全に作者は銀魂の魅力を見失ったと思っている。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-22 17:48:37] [修正:2020-10-22 17:48:37] [このレビューのURL]

7点 p-mcgoohanさん

多くの人が言うように、シリアス長編はいらない。

それは短編のギャグ回がすさまじくオモロイから。
特に、少年置いてけぼりなギャグも多くていいですね。

例えば、
『将軍』・・・松平健、大地真央の元旦那。
こんなん知ってた少年少女ほとんど居ないだろうよ・・・

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-05-13 07:56:49] [修正:2017-05-13 07:56:49] [このレビューのURL]

幕末とSF、古代と近代的要素の両立した世界観は斬新です。

最近は、ギャグの在庫切れなのか、下ネタや時事ネタに頼りすぎで、
初期のギャグセンスがないです。話も世界観広げすぎて、迷走してる。

シリアスはあざとい時もあるけど、素直に感動する時もあります。

マダオというキャラを確立したことには、拍手したいです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-12-20 18:11:38] [修正:2015-05-30 15:28:28] [このレビューのURL]

絵は上手くないが、80年代の生まれでファミコンとジャンプに熱中になっていた人には懐かしさと近代さを織り交ぜた漫画だと思います。
下ネタがダメな人と、パロディが苦手な人には合わない作品だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-03-23 03:46:27] [修正:2014-03-23 03:46:27] [このレビューのURL]

7点 gazetterさん

バトルギャグ漫画としてよかったです。
メタ発言多かったり、絵に全く合わない下ネタ満載で楽しめました。
ただ吉原炎上篇以降つまんない話が増えた気がするし、アニメの方が面白かったとうのもあります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-08-14 18:33:49] [修正:2013-08-14 18:33:49] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

銀魂と同じ作者の漫画

該当なし

空知英秋の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る