ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > 美大受験戦記アリエネ

7点(レビュー数:2人)

作者山田玲司

巻数7巻 (連載中)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2011年~ / 小学館

更新時刻 2012-02-17 11:31:29

あらすじ 幼い頃から家族に「天才アーティスト」と褒められて育ち、勉強せずに漫画ばかり描いていたら、偏差値最低高校に通うことになった歌川有。「大学に行かないなら家を出ろ」と父に言われ、美大受験を決意。だが訪れた美術予備校で、木炭デッサンを通じ自分の画力の無さを痛感する。そんな有の前に、葛飾夢という美少女が現れ…!?

シェア
Check

美大受験戦記アリエネのレビュー

点数別:
1件~ 2件を表示/全2 件

7点 ルリヲさん

美大受験生たちの恋と成長を描く受験戦記。

序盤は絵について殆ど何も知らない有の成長や、作品からあふれるポジティブな雰囲気が気持ちよく、見ていてわくわくさせられた。

ところが品評会が終わったあたりから話が恋愛についてばかりで、ちょっと読み味が変わった。
それでもヒロイン2人の愛らしさやキャラクターたちの魅力で漫画自体は面白かった。

残念なのは浪人生が合流する7巻。
みんながみんな魅力的だったのに、ここに来てヒロインと有の仲を邪魔するDQN登場。物語を盛り上げるために出したのかもしれないがこの漫画にそういうキャラクターは不要だと思う。そいつが予備校を牛耳っているなど非現実的な内容も読んでいて違和感が凄かった。
作品最大の魅力であるポジティブな雰囲気も半減。

掲載誌が移るのにあわせ最終章にしたかったのかもしれないが7巻は展開も急で楽しみにくかった。
最終章のサブタイトルが「冬の終わり」のようなのだけど、途中から有が上達している描写が殆どない中でどうやって受験をさせ、物語をまとめるのか不安。
もっとじっくりと話を進めて欲しかった。

最終章で納得のできる終わり方を迎えて欲しい。

6巻までは本当に好きな漫画だったので7点。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-09-01 02:58:12] [修正:2013-09-01 03:30:57] [このレビューのURL]

7点 yokatopiaさん

あちこちに山田節が入っていて面白い。
まだ、1回1巻を読んだだけだが、主テーマの一つに教育があると思う。
主人公はユトリ教育の弊害者。学生の時は褒めるだけ褒めて、大学に入れ、浪人・ニートは許さないなんて、子供の教育を放棄(学校にまかせば自然に成長してくれるものと勘違い)した親と偏差値重視の教育が生んだ社会への風刺が山田テイストで入っていて面白い。
主人公の純粋・素直なキャンパスに、作者がどんな絵を入れていくのか、今後の展開に期待したい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-05-27 00:01:45] [修正:2012-05-27 00:01:45] [このレビューのURL]


美大受験戦記アリエネと同じ作者の漫画

山田玲司の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る