「がい」さんのページ

総レビュー数: 22レビュー(全て表示) 最終投稿: 2010年03月12日

どれぐらいの知名度があるのかよくわかりませんが
個人的にもっと評価されて欲しい作品です。

主人公の星夫をはじめとする赤ん坊が
生き生きと可愛らしく描かれています。
さらに、星夫は元ヤクザの生まれ変わりのため、
可愛らしい外見とは裏腹の中年男性の思考で物事を考えていること、
でも、赤ん坊なので体もロクに動かせず喋れないし、
それに加えてツキの無さから、
やっている事は普通の赤ん坊と変わらないというところが
二重三重のギャップを生み出していて非常に面白いです。


残念なのは、これから星夫はどう成長するのかが気になっていたのに
結局普通の終わり方をしているということと
あと、下ネタも多く、ウ○コネタがかなりあるので(しかもなんかリアルに描いている)ちょっと「うっ」ってなります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-26 00:09:55] [修正:2010-09-26 00:09:55] [このレビューのURL]

子供の頃凄い好きで、最近になって完全版を集めました。
時代を感じさせない可愛くてかっこいい絵柄と
ほのぼのした雰囲気がめちゃんこたまらないです。
やってることがしょーもないことばっかりで、それがまた作品の味になっています。

あと、各話の表紙のイラストがどれもこれも魅力的でそれだけをずっと眺めたりしちゃいます。さすが鳥山先生です。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-09-08 00:21:57] [修正:2010-09-08 00:21:57] [このレビューのURL]

とにかくギャグが面白い!そして熱い!
主要メンバーが個性的でカッコよく、そして微笑ましくて魅力的です。
また悪者は結構本気で腹が立ってしまうような悪役が多く、
そんな奴らに立ち向かう三橋や伊藤たちに感動したりスカッとしたりします。

さすがに時代背景などが古くなってきた感は否めませんが
何回読んでも楽しいです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-04-08 23:03:29] [修正:2010-04-08 23:03:29] [このレビューのURL]

なんというか…綺麗な漫画です。
ラブラブというよりは、
ケンカ(漫才)したり嫉妬したり欲情したりもするものの、
そういうのも含めて
凄い純粋でまっすぐで綺麗に描かれています。
まあ何だかんだで恥ずかしいぐらいラブラブな訳ですが。

こんな風に恋愛しても周りにからかわれたりして
恥ずかしい思いをするだろうなーと思いつつ、
星野君はそんなの関係なしでどんどん突撃するし、
ネギちゃんも恥ずかしがりつつもなんだかんだで受け入れ
お互い愛し愛されている自信があるのが羨ましいです。


絵柄が一見恋愛漫画というよりはSF漫画チックで
初見ではその内容と絵柄のギャップにイマイチ馴染めませんでしたが
読めば読むほどその絵柄がかえっていい味出していると思います。


また、脇キャラ一人一人がかなり愉快でそれぞれの恋愛模様も見モノですし
カバー裏などでサブキャラ同盟とかやってたりするのも面白いです。
個人的には地味なくせにおいしいとこ持っていくハシバが好き。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-03-24 21:20:58] [修正:2010-03-24 23:56:13] [このレビューのURL]

この漫画をちゃんと全部読んだのは比較的最近なんですけど
色あせない名作ですね。

登場人物が皆魅力的です。
特に姫ちゃんが可愛い!
元気でやんちゃだけど時折女の子らしいところがあるのがなんとも。
大地も凄く優しくて頼りになるいい男の子ですね。
ポコ太も、姫ちゃんのことが大好きな気持ちが凄く伝わってきて可愛いです。

しいて不満点を挙げるなら
通して読むと災難続きで結構バタバタしてるのがややマイナスかな?

でも本当にオススメです!老若男女問わずいろんな人にオススメしたいです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-03-12 21:45:42] [修正:2010-03-12 21:45:42] [このレビューのURL]

自分の人生を変えた漫画…ってのはちょっとおおげさなんですが
でも結構この漫画に影響されたところはありますね。

なんというか、おもちゃ箱みたいな漫画です。
ほのぼのしたり、大笑いしたり、ちょっとだけ感動したり。
出てくるキャラも皆個性的で敵キャラでさえ愛着が沸きます。
かわいいモノと変なモノの混ざり具合が絶妙です。

自分にとっては特別な漫画なんで、かなり甘めの点数です。


ただ、後半は展開が駆け足だったのと、
キタキタオヤジとギップルを使いすぎていたのが残念ですね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-03-12 21:12:11] [修正:2010-03-12 21:12:11] [このレビューのURL]

辛く厳しい現実を
絵本のような優しい雰囲気が包み込んでいるような不思議な漫画です。
主人公のアスミを初めとする仲間達が夢に向かって努力する姿勢や
辛くても支えあっていく友情、
そしてアスミの大きな意志に胸を打たれます。
他の漫画には無い哀愁を漂わせていて、読んでいるとなんだか切なくなります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-11-10 01:02:27] [修正:2010-11-10 01:02:27] [このレビューのURL]

人格の入れ替わりというベタなネタを
それぞれの環境の違いを丁寧に描写して
上手く料理していると思います。
どこか可愛い感じの絵柄も好みです。
一応ボクシング漫画なんですが、そういうところが
ボクシングを全く知らない自分でも読みやすい漫画です。

入れ替わった2人の主人公ごとに「赤」と「青」で分かれて単行本もそれぞれ出ていますが
やはり両方読んでこそです。
というより、両方読まないとわかりにくい部分も少しあります。
個人的には、「赤」の方が、主人公(の中身)やノリが好きです。
今後どうなるか気になるのも赤の方かな。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-16 18:43:13] [修正:2010-09-25 23:52:14] [このレビューのURL]

何回読んでも面白い!
しかも、隅々まで細かく読むと新たな発見があったりしてさらに面白いです。

これほどまで日常を細かく描いている漫画は他にあまりないかと思います。
描写がリアルすぎて、時々ズシッと心にくるぐらいです笑
そこであえてのよつばのあまりリアルじゃない設定はあずま先生ならではの技法ですね。
よつば自体はどこかにいそうなお子様という感じですが。


あとこの漫画を読んでからいろんな所へ遊びに行きたいという
気持ちが強くなりました。
この漫画の人たちの全力で物事を楽しむ姿が本当に素敵です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-03-13 00:06:12] [修正:2010-03-13 00:06:12] [このレビューのURL]

まどかマギカの評判の良さを知ってはいたものの
アニメを見るまでに至らなかった頃にこの漫画に出会いました。

結果としてはやはりアニメから見た方がどっぷり入れたかも知れませんが
漫画版でも基本的なところはアニメと変わりないし、
戦闘シーン等では何をしているのかわかりにくい部分があれど
全体的に綺麗で可愛らしい絵柄なので好印象です。
それに何より、この作品と出会うきっかけになったというのが大きいですね。
アニメと漫画を見比べて違いを探すのも楽しいと思います。

個人的に、街並み等が近未来的なアニメに対して
漫画版は現実味があるところが好きです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-11-29 02:03:39] [修正:2011-11-29 02:03:39] [このレビューのURL]

<<前の10件
123