ホーム > 少年漫画 > 週刊少年サンデー > 今日から俺は!!

7.98点(レビュー数:81人)

作者西森博之

巻数38巻 (完結)

連載誌週刊少年サンデー:1988年~ / 小学館

更新時刻 2011-04-16 01:20:07

あらすじ 千葉の架空の高校である軟葉高校と、その周辺地域を舞台にしたツッパリ格闘漫画でありギャグ漫画。 主人公・三橋貴志と、相棒の伊藤真司の2人が様々な敵と戦ったり珍事に巻き込まれたりする。

備考 当初は「週刊少年サンデー増刊号」で連載されていたが移籍した。

シェア
Check

今日から俺は!!のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全81 件

7点 Leonさん

絵柄で読まず嫌いして後悔している作品。
ギャグとシリアスの使い分けが上手く最後まで
飽きなかった。今井が出てくる回は外れなし。
とはいえ、絵柄が個人的に好きではないのでこの点数。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-07-19 19:21:15] [修正:2022-03-30 07:14:35] [このレビューのURL]

6点 osamuさん

良くある高校時代にやってみたい事をまとめている面白い漫画☆
なんもしてないところからいきなり最強!みたいなところはやっぱ漫画だなーって感じだけど、学生時代に読んだら爆竹などは持ち歩いてみようかなと思ったりしそう( *´艸`)

不良してこなかった人が読むと「ああすればよかった」「こうすればよかった」と昔を振り返りたくなりそうな漫画

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-08-16 08:50:07] [修正:2021-08-16 08:50:07] [このレビューのURL]

5点 朔太さん

映画化公開されたそうで、5巻まで読んでみました。
すみませんが、BE-BOP-HIGHSCHOOLを完読した身としては、
言いにくいのですが、二番煎じとしか言えません。

ヤンキー(ヤンキーというのは死語なのでしょうか)に
起こる事件といえば、喧嘩ぐらいしかないですから、
どうしてもバリエーションは枯渇すると思いますが、
どうもカブってしまって、同じに見えました。
時代が違うのですから許容範囲でしょうが。

喧嘩の実力はあまりなくとも、卑怯さで勝負に勝つ
三橋のキャラは、ギャグそのもので楽しめました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-08-28 10:02:10] [修正:2020-08-28 10:02:10] [このレビューのURL]

10点 medisatoさん

ギャグとシリアスのバランスがちょうどよい。
個性的なキャラクターたちと友だちになったような感覚で読める。
今井に人生を教わった。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-03-03 10:34:06] [修正:2020-03-03 10:36:48] [このレビューのURL]

10点 コリンさん

普段あまりギャグ漫画は読まないのですが、一番好きな漫画です。
30年前の作品ですが今の漫画と比べても全く見劣りせず、むしろ時代が時代ならもっと評価されてもいいんじゃないかといつも思います(笑)
基本ギャグベースなのですが、時々あるシリアスなストーリーによるギャップがキャラクターたちの良さを引き出していて、読み進めるほど作品に引き込まれていきます。
また、メインではないのですが程よく主人公とヒロインの恋模様が描かれており、それも読み進めてしまう要素、または読み返してニヤニヤしてしまう要素となっていると思います。
他の漫画と比べて決して絵が上手い方ではないのですが、ヒロインのリコちゃんはとくに魅力的で、読み終わった時には間違いなく好きになっていると思うので是非読んで見てください。

ナイスレビュー: 2

[投稿:2018-02-12 23:40:15] [修正:2018-02-12 23:40:15] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

今日から俺は!!と同じ作者の漫画

西森博之の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年サンデーの情報をもっと見る