「tani」さんのページ

総レビュー数: 20レビュー(全て表示) 最終投稿: 2014年05月23日

[ネタバレあり]

途中までは本当におもしろいし、登場人物達もかっこいいです。
なので余計に最終回とその前までの話の展開が残念でなりません。
だんだん失速した感じはあったけど、最終回はもっと丁寧に書いて欲しかったというのが正直なところです。
私が欲張りすぎなのでしょうか。
最悪な最終回っていう訳ではないんですけど、
中盤までがとても面白かったのでそう思ってしまいます。
でもそれも全て引っくるめて、続きを求めて時間を忘れて全巻一気に読みました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-02-23 08:53:46] [修正:2017-02-23 08:53:46] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

結論からいうと、とても魅力ある漫画だと思います。
主人公のガッツが戦力的にも人間的にも強すぎ。セリフもいちいちかっこよすぎです。
そしてなんといって描き込みが凄まじい。
圧巻の一言です。

あとはなんかもう救いがない。
黄金時代編。仲間と固い絆で結ばれて戦場を駆け巡り鷹の団強靭無敵最強!からの蝕の流れにはまじで絶望しました。
あの蝕の最初の見開きのページを見た瞬間、ほんのコンマ数秒かたまりました。
なかなか漫画で味わえるものじゃないと思うし、グリフィスの抱える誰もが知り得ない闇の深さを初めてそこで知りました。

それ以降も妙な不安を胸に抱かされながら話が展開するのですが、進みが本当に遅い!!
これ本当にグリフィスまで辿り着くの?
キャスカは元に戻るの?
もうガッツボロボロじゃん!
髑髏のやつは結局何?
てか今グリフィス英雄扱いされてるけど大丈夫?
などの疑問が爆発しました。
1番気になるのは
完結、、、するのか、、、?
という点です。きっと誰もが考えている事だと存じます、、、。

あと仲間の中でも受け入れるのに時間が掛かりそうな人物もいたりして。
不安を煽られた分、個人的には幸せエンドがいいですがバットエンドもこの作品らしくていいかもしれないと思います。
最後に読んで損はないです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-02-23 08:27:42] [修正:2017-02-23 08:28:12] [このレビューのURL]

お琴なんて小学校の音楽の授業で少し学んだくらいで、この漫画を読んでいなければその事実も思い出すことなく生活していったと思います。

不良くんと気弱な部長を中心に進む話はへんに遠回りも近道もする事がなくて良かった。
小さいコマや何気ない会話が後々の話につながっていて、やっつけ感やあとづけ感がないようにも感じました。

初めてのお琴に当然苦戦し、ひたすら時間をかけて練習する。
だからといってうまくいくわけでもない。
でもそれがみんなを強くし、周りの人達にも強い影響を与えていく。
青春してます、みんなで。
ちょいちょい入るラブコメ要素もいい。
がっつりじゃなくて合間に入るのがいい。だってあくまで箏曲部のお話だもの。
でもお琴も恋も頑張れって応援したくなります。

不良主人公のちかを始め、それぞれが過去を背負い、いろんな思いを込めてお琴に向き合う姿は素直に素敵だと思いました。

途中から顧問の先生が無双し始めたのは漫画の展開的には有りだと自分を納得させました。笑


そしてなにより、お琴を演奏する場面の表現力が高い。
一人ひとりの、高校ごとの魅力を巧みに描写しています。
お琴のことが全く分からなくても「な、なんかすごいぞ!?」と思わされました。
お琴の基礎知識も親切丁寧で、作者様のお琴への愛がガンガン伝わってきます。


しかしここまで書いておいてなんですが正直、本当にお琴ってこんな描写する程すごいの?と疑っていたのも事実でした。
なのでyoutubeで作中の曲を聴いてみました。ごめんなさいと思いました。
お琴ってあんなに力強いんですね。響くんですね。それだけは素人の私でも分かりました。
曲を聴いて読むともっともっと楽しめますよ。
このまま順調に完結してくれますように、、

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-02-23 07:37:59] [修正:2017-02-23 07:37:59] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

ヤンキー漫画の中でもトップレベルのおもしろさだと思います。
仲間との友情とか他校との抗争とかギャグ回も熱いぜ、、、!
男のプライドや勝ちへの執着、強くなり続けたいという意思。
うん、やっぱり熱いっす。
ちあきの気持ちも分かるけど、たまに水を差す発言がね、、苦笑
まあそれありきのストーリーなんだけどっ

四天王が集結したのは震えた!
でも若干実力のインフレの恐れが、、、、
しかし逆にでした。
葛西がすっごい強い印象があったぶん川島もうーんって感じで
それ以上にサリーの小物感が、、、
強さ関係なくもっと卑劣でゲス野郎でそれを太尊が思いっきりぶっ飛ばす!
とかだった方が最後スッキリ読めたかも。
だって今まで強い奴らと渡り合ってきた太尊の最後の相手それ!?って
思ってしまったんだもの。サリー強いよ描写もあったけどなんか物足りなかった、、

でも最終回はもうビシッと気持ちよくまとめてあって文句なしです。
ギャグも面白いし、不器用な恋愛も良かった。
でもいちばんはやっぱケンカかなww

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-10 03:16:59] [修正:2016-04-10 03:17:58] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

普通におもしろい。
登場人物も一人ひとり、脇役まで魅力的。
ホスト部の暴走っぷりにも、それに振り回される主人公にもなんだかほっこり。笑

ずっとコメディからのシリアスからのラブコメ完結の流れが自然で、
違和感なく最後まで楽しめました。
最初の巻数の絵が苦手だったんですが、何度も読み返せば気にならず
最後の巻数らへんの絵は結構好きな感じでした。

辛い思いをしてきたであろう環がいつも笑顔で、
そしてポジティブな姿が切ないんだけど、大した奴だなと感心しました。


すごい深いわけじゃないけど、シリアス回の時の
それぞれキャラの心理描写が日頃ギャグやってる分グッときました。笑


まったり読むのにおすすめです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-10 02:43:47] [修正:2016-04-10 02:43:47] [このレビューのURL]

農業に魅力を感じる漫画。
農業の世界ってこんな感じなんだと読んでて楽しかったです。
楽しそうなことばかりじゃなく、苦しいことや、すごく大変なこともちゃんと表現してある。
その上でじゅうぶん興味が湧きました。
のほほんとした雰囲気もすごく好み。
まあでもそんなにうまくいくもんなの?っていう展開もありましたが、
そんなに気にするところでもないかな?
あと北海道行きたくなります。笑

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-02-01 12:36:13] [修正:2016-02-01 12:37:02] [このレビューのURL]

単純な野球漫画ではないことは確かです。
理論的なことやメンタル面で勉強になる事も多い。
余計な事を考えなければ面白い漫画です。
選手達の気持ちや考える事もリアルで入り込みやすいかと。
読み手としては親のような気持ちで読んだらいいかもしれません。
私は女というのもあって母性本能むき出しで選手達の成長を見守ってます。笑
しかし、選手達の日常会話や男子特有の会話がどうしても高校生の会話ではなく、
中学1年生後半くらいの会話にしか聞こえない。
まだ高校に上がりたてだからしょうがないのかな?
その面でも技術的な面でも今後どうみんなが成長していくのか気になるところではある。
でもそういう日常や練習風景も青春だなーって感じで悪くない。
進みがスーパー遅い漫画なのでぼちぼち読んでく漫画だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-02-01 12:17:29] [修正:2016-02-01 12:23:30] [このレビューのURL]

なんだこの漫画は、、!!
おもしろすぎます。それだけです。
なぜ今までスルーしてきたのだろうか。
悔やまれます、ほんと。
とにかく最高です!!!

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-05-30 20:03:03] [修正:2014-05-30 20:03:03] [このレビューのURL]

7点 寄生獣

いろいろと命について考えさせられる漫画です。
人間も自然っていう大きい括りで考えたらちっぽけな存在なんだなーって。
とにかく読みやすい、グロいところもあるけどストーリーがどう進むかの方がずっと気になります。
あとミギーがかわいい、ミギーとのおかしな友情も涙を誘います。
全10巻っていう巻数もちょうどいいんではないかと。
終わり方もきっちり手を抜かずに終わってくれた感じでよかったです!

ナイスレビュー: 2

[投稿:2014-05-30 19:59:50] [修正:2014-05-30 19:59:50] [このレビューのURL]

絵は決して好きではないけど味はあると思います。
なによりストーリーがしっかりしている。
いろいろ張られた伏線がちゃんと後々生きてて読みごたえ抜群!
夜の世界、裏の世界、裏切りの世界、義理と人情の世界がよく表現されている感じ。
びっくりする展開もあれば心に響く展開もあって心揺さぶられましたw
人間の真っ黒い部分と純粋な部分を同時に学べるような作品ではないかと。



ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-05-24 00:41:06] [修正:2014-05-24 00:41:06] [このレビューのURL]

<<前の10件
12