ホーム > 少年漫画 > 週刊少年チャンピオン > シャカリキ!

7.9点(レビュー数:43人)

作者曽田正人

巻数18巻 (完結)

連載誌週刊少年チャンピオン:1992年~ / 秋田書店

更新時刻 2011-01-12 11:56:02

あらすじ 主人公、野々村輝は8歳の時に念願の自転車を購入してもらったがその後引越し。そして引越しをした場所は坂が多いため誰も自転車に乗らず、自転車屋も1件しかない坂の町だった

シェア
Check

シャカリキ!のレビュー

点数別:
31件~ 35件を表示/全43 件

6点 ちょうあんさん

この作家の他の作品の時も思ったんだけど
展開が一直線になりすぎて他の要素がおざなりになってる気が
遊びがないっていうか、幅がないっていうか…
ヒロインの主人公への惹かれ方も?な感じだし
ハリスの過去を遡るくだりもなんかもちょっと子供だましだな
と思ってしまいました(少年向けだからOKなのかな)
僕はいくつかのストーリーが絡み合ったりするハーモニーが好きなので…
(別に分かりやすい伏線だけを求めてるわけではないです)
評価が高い作品だったので期待しすぎた反面、落胆があるのかな
なるべく前評判を無視して採点してもやはりこれ以上の点数は
難しい…
たぶん小中高校生の時に読んでいればもっと高得点だったかもしれない
あえて苦言をを呈したけどおもしろかったです

中学の時、山の下り道を自転車レースしてて、友達が車と接触
して救急車で運ばれてった事がある。危険なので注意しよう

ナイスレビュー: 1

[投稿:2008-04-20 00:57:04] [修正:2008-04-20 00:57:04] [このレビューのURL]

9点 kentikuさん

自分が自転車好きというのもありますが、それを抜きにしても面白い!
今度、映画化されるようですが、すでに映画は駄作のような雰囲気が漂っています…
ちょっとショック

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-04-17 01:24:20] [修正:2008-04-17 01:24:20] [このレビューのURL]

8点 チャドさん

やはりこの人は極限状態を描くのがダントツに上手い。
まさかここまで感動できるとは思ってなかった。
個人的には、やはり最後の勝負が泣けた。
脇役もしっかりしてるし、ストーリーもちゃんと終わってるのがいい。
この人の作品は、是非読むべし。

ナイスレビュー: 2

[投稿:2008-03-25 19:24:50] [修正:2008-03-25 19:24:50] [このレビューのURL]

9点 ててむさん

熱いですね。正に王道。
最初一巻読んでてダルさを感じてましたが、続けて読んでいく内に話にグイグイと引き込まれていきました。最終巻まで読んでもう一度一巻から読み直したらダルさなんて全く感じません。熱すぎです。
何回読んでもテンションが上げさせられます。少年スポーツ漫画の最高峰だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2007-08-14 04:32:59] [修正:2007-08-14 04:36:32] [このレビューのURL]

6点 DEIMOSさん

この漫画を読んで、何度鳥肌が立ったことだろう。
この漫画の絵(特に見開きの立ちこぎシーン)には、えも言われぬ説得力がある。
決して巧くはないのだけれど、ただひたすらに熱い!
意味もなく泣ける!

構成は、少年漫画の王道中の王道・ベタ中のベタ。
だけど陳腐に堕さないのは、前述の熱さが他作品とは比較にならないほど突出しているからなのかもしれない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2007-03-13 02:23:44] [修正:2007-03-13 02:23:44] [このレビューのURL]

PR


シャカリキ!と同じ作者の漫画

  • 総合点:7.75点

    レビュー数:48人

  • capeta

    総合点:8.04点

    レビュー数:47人

  • め組の大吾

    総合点:7.6点

    レビュー数:43人

曽田正人の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年チャンピオンの情報をもっと見る