ホーム > 不明 > 野生時代 > 火の鳥

8.5点(レビュー数:50人)

作者手塚治虫

巻数17巻 (未完終了)

連載誌野生時代:1954年~ / ---

更新時刻 2012-07-23 01:09:19

あらすじ 火の鳥を中心に壮大なスケールで描く手塚治虫のライフワーク

備考 手塚治虫が漫画家として活動を始めた頃から晩年まで描かれており、手塚治虫のライフワークだといわれている。しかし残念ながら火の鳥の最終章である「現代編(構想のみ)」は作者の死亡のため、描かれる事はなく「火の鳥」は未完に終わる。マンガ少年・少女クラブ・COMなどにも連載していた。

シェア
Check

火の鳥のレビュー

点数別:
31件~ 35件を表示/全44 件

7点 michaelさん

この漫画が中高の図書館にあって、
部活をサボってはよく読んでいた。

自分のちっぽけさに涙が出るけど、
読み終わったら結構スッキリしてた。

うちの学校最高!笑

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-03-31 19:45:08] [修正:2008-03-31 19:45:08] [このレビューのURL]

7点 リヴィエラさん

不死の鳥「火の鳥」を軸に、『人間の愛と生、死』を、壮大なスケールで描く。天才手塚治虫が遺した不滅のライフワーク。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2007-05-17 23:48:47] [修正:2007-05-17 23:48:47] [このレビューのURL]

9点 Dr.Strangeloveさん

個人的ベスト3
未来、鳳凰、太陽
次点
復活

ルードウィヒ・Bもそうだったが
未完なのが惜しい、実に惜しい。惜しすぎる。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2007-05-14 19:09:04] [修正:2007-05-14 19:09:04] [このレビューのURL]

7点 gurikoさん

〜編って分かれてるんで、それぞれ面白い面白くないと意見が分かれます。
火の鳥をめぐって争う人間のエゴ。手塚作品はメッセージがあって、考えさせられます。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2007-03-21 12:21:17] [修正:2007-03-21 12:21:17] [このレビューのURL]

9点 ひろっさんさん

名作。

子供には子供の、大人には大人の読み方が出来る一生もののマンガです。

編によって評価が分かれますが、鳳凰編は死ぬまでに一度は読んで欲しい話。


ナイスレビュー: 1

[投稿:2007-02-24 12:36:54] [修正:2007-02-24 12:36:54] [このレビューのURL]

PR


火の鳥と同じ作者の漫画

手塚治虫の情報をもっと見る

同年代の漫画

該当なし

野生時代の情報をもっと見る