ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > ONE PIECE

6.25点(レビュー数:305人)

作者尾田栄一郎

巻数95巻 (連載中)

連載誌週刊少年ジャンプ:1997年~ / 集英社

更新時刻 2012-08-24 18:23:41

あらすじ 伝説の海賊王ゴールド・ロジャー(ゴール・D・ロジャー)が遺した、富と名声と力の「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾人もの海賊が覇権を賭けて争う大海賊時代。そんな時代に生まれ、海賊に憧れる少年モンキー・D・ルフィは、「ゴムゴムの実」と呼ばれる不思議な実(「悪魔の実」の一種)を食べてゴム人間となり、カナヅチ体質になりながらも海賊王となる為に仲間と共に冒険する。

シェア
Check

ONE PIECEのレビュー

点数別:
41件~ 45件を表示/全305 件

6点 pattayaさん

間違いなくおもしろいし、今の時代を代表するマンガ・アニメだと思う。

しかしやはり昔のような勢いはなく、「?編までならよかった」というファンが多いのも納得である。
僕個人としては小学生の頃からアニメで見てたので空島あたりまでは抵抗なく好きなのだが、10周年記念でマスコミがやたらワンピースに注目して以降、シャボンディあたりからとても冗長な感じがする


「悪魔の実」という斬新なアイディアによる無限の能力バトル漫画かつ、
主要キャラほぼすべてに過去編を用意して感情移入をさせる人情漫画でかつ、
長期的な伏線を張り巡らせている良くできたストーリー漫画でもあるが、

人気が出過ぎたことが劣化のすべての原因なように思う

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-09-22 20:00:23] [修正:2012-10-06 00:56:07] [このレビューのURL]

4点 columbo87さん

最近読み返したら結構楽しめた。メリー号関係の話は泣けるね。
とはいえキャラ出しすぎて収集ついてねーのと回想やら脱線のしすぎで、やっぱどこかでシラけちゃうんだよなぁ。
要所要所の見せ場は巧いから簡潔にまとめてください?という感じ。

ナイスレビュー: 2

[投稿:2011-08-23 13:25:47] [修正:2012-09-12 18:45:13] [このレビューのURL]

2点 がじぇったーさん

30巻くらいで終わっていれば誰もが認める名作になっていたと思う。
いくら冒険物と言ってもダラダラと話が長い。
絵はいわゆるヘタウマの部類だと思うので好みは別れるでしょう。
話の内容は冒険物で仲間との絆や友情を大事にするもので随所に泣かしの要素を入れてきます。
最近はよりその傾向が強いので食傷気味です。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2012-09-12 17:11:01] [修正:2012-09-12 17:11:01] [このレビューのURL]

5点 ぴかちゅうさん

自分の世間とのギャップを感じた作品
なんでワンピースはここまで人気なんだろう
不思議だなーっていつも思います。

けしてつまらないというわけではないのですが
大人になっても楽しめる作品ではなかったです。

やっぱり少年漫画という意味では楽しいのかもしれません。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2012-09-08 06:54:15] [修正:2012-09-08 06:54:15] [このレビューのURL]

7点 シドさん

色々な航海先で、制御不能な珍騒動が起こり、やがて利害関係や敵対関係が明確になり、それぞれの思惑と信念に従って大乱闘が始まり、ルフィ達がその場を納めてしまう展開が繰り返し起こるというパターンになっているが、世界における重要な本筋・伏線はしっかり押さえて進行させているところに、見えない雄大なストーリの上に乗せられている感じがしています。

よくもこの混沌とした騒動・戦闘シーンを描き纏めているなと感心します。
すごい書き込みのため、1冊読むのに非常に時間がかかります。(読み辛い)

成長した仲間の活躍も見てて楽しいし、どんな強敵が出てくるのかというのも楽しみです。
伏線で出てきた大物海賊、大物ルーキーたちの動き、海軍の動きを早く知りたいところですが、長きにわたって小出しにするのでしょうね。
この世界と歴史の全貌を目の当たりにするのはいつになるのだろう・・・

だんだん出てくるキャラがいい加減になってきている気がします。
人間の様で人間離れした容姿、笑い方など。
敵キャラももっと丁寧に描いてほしいですね。(人なら人っぽく)

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-09-08 00:58:47] [修正:2012-09-08 00:58:47] [このレビューのURL]

PR


ONE PIECEと同じ作者の漫画

尾田栄一郎の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る