ホーム > 青年漫画 > イブニング > 少女ファイト

7.1点(レビュー数:30人)

作者日本橋ヨヲコ

巻数15巻 (連載中)

連載誌イブニング:2005年~ / 講談社

更新時刻 2012-09-13 16:53:31

あらすじ 大石練・15歳。バレーボールの名門・白雲山学園中等部に在籍。練はずっと自分を抑え続けていた。小学校時代に全国大会で準優勝したチームのキャプテンであったほどの実力を隠しながら。集団スポーツの中で、自分を殺さなければいけない理由は

シェア
Check

少女ファイトのレビュー

点数別:
16件~ 20件を表示/全30 件

10点 フクポルさん

<所持歴:全巻。収集中>

「日本橋ヨヲコ」という作家は固定ファンにのみウケる傾向があるみたいやけど
線がハッキリしたアニメ原画っぽい絵柄と、「個性」を強烈に表現する作風なので、
それも致し方ない気もするけど、本作は、その「個性」はそのままに、
バレーというチームスポーツを扱う事で意外と受け入れやすいエンターテイメントになっている。
なので、固定ファンはもとより、日本橋作品未見の人に勧め易い。
(スポーツ物ではあるけど、どちらかといえば人間模様に重きを置いているけど)

当初、「1人の絶対的な主人公(練)+脇を固める味のあるサブキャラ」という形式かと思ったが、
巻を追う毎に「複数の主人公級キャラ」を配置したドラマの様相を呈してきた。(群像劇)
特に学に関しては練を食ってしまう勢いの主要キャラとなってきている。
キャプテンも非常に良いキャラで、数少ないプレーシーンは、何故か鳥肌がたってしまう。

是非多くの人に読んで欲しい傑作だが、隔号連載で、イブニングが隔週の発売ということは、実質月1連載。
結果、単行本の発売インターバルが非常に長いのが難点。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2008-05-06 13:07:58] [修正:2010-02-07 21:59:00] [このレビューのURL]

7点 オカシューさん

読んで良かった。
と言うのは「G線場」を読んだトキ私には合わないかなぁ、と感じてしまっていたからです。

「純文学」。そんな単語がイメージできる作家さんだなぁと思っていました。

大衆性よりも芸術性の強い作品、それ故に熱狂的なファンも獲得しているそう理解していました。
しかしこの作品はそうではありませんでした。エンターテイメントしています。

多くのキャラクターに感情移入出来ます。
絵もさらに読みやすくなっています。
タイトルさえシンプルに徹して好感が持てます。

この方向の進化は私的には大歓迎です。もしかしたら昔からのファンの方は望んでいない人もいるかな?
でも商業誌に掲載される以上もっともっと大衆性のある作品を描いていって欲しい、そしてそれでも日本橋節は作品の芯の部分で輝き続けると思っています。

続刊もこのレベルなら、これは名作の予感がします。

所持巻数 1巻


ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-10-12 21:06:37] [修正:2009-10-12 21:06:37] [このレビューのURL]

6点 bugbugさん

やたら評判が高い本作で、期待して読んだのですが
まぁこんなものかという印象

独特の雰囲気がある熱血スポ根だとは思いますが
絶賛するような何かがあるのかは私には理解できかねた

これは私の推測になりますが、本作の評価が高い人はいわゆる作者のファンなんじゃないでしょうか
随所、随所に日本橋節が感じられるし、前作の作風をさらに洗練させた作風だと思います

ド王道かと思いきやちょっと横道にそれるあたり味だなぁと思いますが
それほど高得点をつける作品だとは思えない

ナイスレビュー: 1

[投稿:2009-08-09 12:05:53] [修正:2009-08-09 12:05:53] [このレビューのURL]

3点 へいぽーさん

バレー漫画というか、スポーツ漫画として面白いところは
特にない感じ。
共感できない熱さは、ただうっとうしく感じられてしまう。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-03-31 02:26:10] [修正:2009-03-31 02:26:10] [このレビューのURL]

9点 HERONさん

 やはり日本橋ヨヲコは最高! 王道スポーツ漫画でもこれだけのものを書けますかって感じです。
 確かにG戦場へヴンズドアとは感じが違いますが、日本橋節を残しつつ王道にもっていく手腕には圧巻。これからの展開にも大いに期待できますね。

 でも、まだ4巻。しかも展開が序盤の方なので、10点にせずに9点とさせていただきます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-01-18 23:51:29] [修正:2009-01-18 23:51:29] [このレビューのURL]

PR


少女ファイトと同じ作者の漫画

日本橋ヨヲコの情報をもっと見る

同年代の漫画

イブニングの情報をもっと見る