「r」さんのページ

総レビュー数: 70レビュー(全て表示) 最終投稿: 2010年08月24日

マニアックなネタ、時事ネタも散見されるものの、わからなくても別に問題なく楽しめる。
終始気軽に読める漫画。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-10-07 00:32:17] [修正:2010-10-07 00:32:17] [このレビューのURL]

料理や食材の知識を生かした推理が素晴らしい探偵もの。
難をいえば高野の非常識な大食いについての表現が大袈裟すぎて探偵パートとかみあわない。
マンガなのである程度マンガ的表現があるのは良いがやりすぎだろう。

余談。テレビドラマが放映されたが漫画とは全くと言ってよいほどの別物である。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-25 08:00:21] [修正:2010-09-25 08:00:59] [このレビューのURL]

ギャグのスケールがとにかくでかい。
SFっぽいことや推理っぽいこともやる、笑いあり感動ありまさになんでもあり。
なんといっても予想を覆す展開に驚かされたものである。

近年は見る影もないが、どこで止めても支障はないので40巻前後までの評価で7点。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-17 08:22:48] [修正:2010-09-17 08:22:48] [このレビューのURL]

WJならではの努力根性友情が詰まったサッカー漫画。
喜んだり苦しんだりする描写がすばらしく感情移入できる。
どう考えても無茶苦茶な場面も多々ありますが漫画だからいいのです。
とはいえページ数の割にボリューム不足は感じる。
絶大な人気はアニメによるものが大きいのではないだろうか。
作品の質として7点だけどアニメ見れば充分。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-16 22:30:20] [修正:2010-09-16 22:30:20] [このレビューのURL]

序盤は文句なしに面白い。
魔法や童話(人魚姫、三匹の子ぶた等)をパロディにしたコメディだが、しかしここまでよくできたギャグ漫画を探すのは難しいだろう。

だが書き溜めていたネタストックが切れたかのごとく中盤から失速し強引なギャグが増える。
世界観も現実とファンタジーの融合を意識したのか、魅力的とは言いがたい。
(魔法のない世界で魔法使いがいる話なら別だが、魔法が普遍的にある国なのに現代日本のような街並みって・・・)

鬼ごっこ編までは10点をつけたいぐらい。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-09-16 01:22:14] [修正:2010-09-16 01:22:14] [このレビューのURL]

映画のほうが有名だと思いますが原作もかなりの名作といえましょう。

いわずと知れたヤミ金萬田が主人公の漫画。

大筋のストーリー性はあって無きが如し(最近は皆無といえる)なのでどこから読んでも良い。
序盤は様々な手法を凝らし債務者から金を返済させる話がベースであることが多かったが、最近は時事ネタを扱い(債務者を助けるという形で)巨悪と戦う構図が多く1つの話が7?20話程度とかなり長くなっているが非常に読みやすい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-16 00:51:54] [修正:2010-09-16 00:52:17] [このレビューのURL]

大爆笑できるようなギャグではないが、地味に面白い。

時折いい話で締めくくられるがこれがかなり良い。
それは主人公がしんのすけであるために教条的な感じがせずサラッと泣ける話になっているからだろう。(本当には泣かないけど)

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-12 20:49:21] [修正:2010-09-12 20:49:21] [このレビューのURL]

絵は決して綺麗とは言い難いが内容は文句のつけようがない。
考えてみると設定はかなりバカバカしいし、特に初期は実際にバカバカしいやりとりがあるのだが、真剣に書き切っているためかリアリティがあり、読み手も真剣に考えてしまうのだろう。
自分はサトラレじゃないかと思わず不安になった経験を持つのは、どうやら自分だけではないようだ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-05 18:22:49] [修正:2010-09-05 18:22:49] [このレビューのURL]

最初の頃は変に劇画調だったり噴飯物の料理関連ネタが
飛び交うアレな展開ながらもすぐに普通の漫画的になっていくのでどうか1巻で挫折しないで頂きたい。
料理を中心とした人情話でやや説教臭いところもあるが、キャラクターが皆親しみやすくすんなりと読める。
短所はご都合主義的展開が少し見られる点。ごくまれに主張がぶれる。
絵柄は好みではないが悪くはないと思う。
原作者の急逝により連載終了となったが、基本は一話完結なので特に問題はない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-05 17:00:45] [修正:2010-09-05 17:00:45] [このレビューのURL]

少年誌で囲碁漫画という挑戦作。
囲碁を知らなくても楽しめるが、当然知っているに越したことはないだろう。ルールを覚えるだけならとても簡単なのでぜひ多くの人に知ってもらいたいと思う。
最初はヒカルの傍若無人な振舞いに嫌気がさしたが、囲碁だけでなく人間的な成長もテーマにあったためだろう。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-01 09:28:01] [修正:2010-09-01 09:28:01] [このレビューのURL]

<<前の10件
12