ホーム > 不明 > 別冊少年マガジン > 進撃の巨人

6.11点(レビュー数:69人)

作者諫山創

巻数29巻 (連載中)

連載誌別冊少年マガジン:2009年~ / 講談社

更新時刻 2012-02-08 02:35:56

あらすじ 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

シェア
Check

進撃の巨人のレビュー

点数別:
11件~ 15件を表示/全69 件

0点 セナさん

やたらとプッシュされてるので読んでみましたが・・・
他の方も指摘している通り絵が下手でプロの描いた絵とは思えません。
キャラは特徴なさすぎて序盤は主要キャラの見分けすら出来ません。
というか人死にまくりの漫画で同じような顔がいっぱい出るので誰が死んだかわかりません。
とにかく殺しとけば絶望感でるという浅はかな考えがみえみえでモブキャラが死んでも・・・状態でした。
中身も薄っぺらい奴が多くて用意した設定に彼らを当てはめただけのような「キャラの舞台装置化」が目立ちます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-04-16 01:06:09] [修正:2014-04-16 01:06:09] [このレビューのURL]

4点 fooさん

2010年、本屋で随分派手な帯でゴリ押ししていてつい買ってしまいました。
1巻をはじめて読んだ衝撃は今でも覚えています。絵がクソ下手過ぎる。。。
巨人もオッサンだし怖くない、、キャラの見分けがつかない。世界に入れない。

6巻まではストーリーは進んでいたのですが起伏が浅く良いと思えるキャラも不在で絵も上達しなかったので売ってしまいました。

しばらくするとアニメ放送と共に大ブームが押し寄せ、周囲もコミックを購入し始めました。

8巻まで出た頃に友人から借りて読んでみると、ちょうど7巻から大きくストーリーが動き出していて、大ブームと言う流行に洗脳された頭で改めて読むと凄く面白く感じました。

今は流行と言う色目で読んでいて面白いのか、
本当は面白い漫画だったのか自分では判断できませんが

6巻までは確かにつまらなかったのです

それにしても、この絵で連載させた雑誌側には凄いと思いました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-03-23 07:26:02] [修正:2014-03-23 07:26:02] [このレビューのURL]

7点 paranaさん

12巻までの感想。
キャラの描き分けがうまくない為、完全に内容を理解するのに単行本2周しました。

ストーリー進行が早いので飽きずに読めます。
ストーリー序盤の巨人の圧倒的な強さからくる絶望感がたまらないし
巨人をそこそこ倒せるようになってからの謎を呼ぶ展開もたまりません。
壁とは何か?人類を守りきれるのか?について考えると
今の日本の政治にも関連してきそうなところもたまりません。

これからストーリーがどう盛り上がり、どう収束していくのかが楽しみです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-02-11 20:50:55] [修正:2014-02-11 20:50:55] [このレビューのURL]

10点 クロマさん

 アニメ化もあり,人気が爆発的に伸びている作品です。実写映画化も予定されています。
 内容についてですが,王道からは少し外れたような感じです。度々バトル漫画と勘違いされがちですが,少し違います。
 100年以上前,突如巨人が発生します。そこで多くの人類は巨人に食い尽くされます。巨人には知能はなく,ただ人類を喰うという行為しかしません。生き残った人類は50mもの高さの壁の中に逃げ込み,100年の平和を手に入れます。しかし,主人公のエレンは壁の中だけの生活に不満を感じ,壁外の世界を探検することを夢見ています。
 100年もの間安穏だったのですが突如体長60mの超大型巨人が現れ,壁が壊され,エレンは母や街を巨人に奪われます。それから数年後,復習を誓ったエレンは兵士になり,仲間と共に巨人に立ち向かいます。
 
 私はこの作品を知人に薦められて読んだのですが,1巻を読んだだけでとても衝撃を受けました。それからは早く早く次の巻を読みたいと思うようになって,あっという間に全巻読み終えました。ハラハラする内容が私の好みにぴったりでした。
 他の方がおっしゃるように絵は雑ですし,それほど上手くありません。
 しかし内容はとてもおもしろいです。設定も細かいですし世界観・謎がかなり深いです。アニメは完成度が非常に高いですので,アニメも併せて見るといいでしょう。

 年齢を問わずお勧めしたい作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-12-05 00:55:12] [修正:2013-12-05 00:55:12] [このレビューのURL]

5点 かぼんすさん

設定などには面白さを感じますが、他のレビューなどでよく見かける謎だとか伏線の部分は、他のマンガや小説などに遥かに上手く面白いものがあり、正直、この程度で謎や伏線とか言われても・・・。

だいたい、そういった部分を生かすのなら、やはり画力による説得力が必要だと思います。

普通に面白いマンガだとは思いますが、これほど売れているのは不思議です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-10-21 12:13:32] [修正:2013-10-21 12:13:32] [このレビューのURL]

PR


進撃の巨人と同じ作者の漫画

該当なし

諫山創の情報をもっと見る

同年代の漫画

別冊少年マガジンの情報をもっと見る