ホーム > 不明 > 別冊少年マガジン > 進撃の巨人

6.11点(レビュー数:69人)

作者諫山創

巻数29巻 (連載中)

連載誌別冊少年マガジン:2009年~ / 講談社

更新時刻 2012-02-08 02:35:56

あらすじ 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

シェア
Check

進撃の巨人のレビュー

点数別:
16件~ 20件を表示/全69 件

3点 seg691さん

[ネタバレあり]

キャラが覚えにくい・・・・・・
カタカナの名前ばかりだし絵が下手なので
キャラの顔と名前が一致しません。
お前誰!?ってよくなります。

そんな盛り上がる部分もないですし
お勧めはしません。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2013-10-18 16:20:54] [修正:2013-10-18 16:20:54] [このレビューのURL]

5点 gazetterさん

アニメ化以前から話題性の高かった作品。自分もアニメ化の前に友人から借りて読みました。
最初は世界観や設定、巨人という敵に新鮮さを感じ期待して読んでいました。
しかし、アニメ化に伴いにわかファンが急増し萎えた感があります。
それに前半の盛り上がりがすごすぎて10巻という短い巻数でありながら失速気味。
あと皆さんがおっしゃるように絵はホント下手。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-08-19 23:48:30] [修正:2013-08-19 23:48:30] [このレビューのURL]

10点 rvs340seさん

巨人と人類の戦いという舞台が珍しくいいですね♪あと巨人の謎や壁の謎などとにかく謎が多く考察を楽しみながら読めるというのもいいです!絵にも迫力があり、内容もすごく面白いので読んだことがない人は一度読んでみてください!!絶対はまります!

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-30 23:07:11] [修正:2013-07-30 23:07:11] [このレビューのURL]

画力のせいか読みづらい
物語の世界観に全く惹かれないため
登場人物を羨んだり感情移入することもなく
ハラハラドキドキ感なし
客観視しすぎて飽きる


巨人の迫力はあるかも

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-02-18 01:35:40] [修正:2013-07-22 03:04:03] [このレビューのURL]

7点 pazzoさん

画力の問題で誰が誰だか印象が薄くなってしまったので読み返してみたが、どうやらここまで(9巻)のプロットは1巻の時点で出来上がっていたように思える。
一度目に読んだときは気づかなかったが、伏線がしっかりと張られていたのには驚いた。

今後どうなるのか楽しみ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-03-11 19:02:03] [修正:2013-03-11 19:02:03] [このレビューのURL]

PR


進撃の巨人と同じ作者の漫画

該当なし

諫山創の情報をもっと見る

同年代の漫画

別冊少年マガジンの情報をもっと見る