ホーム > 青年漫画 > 月刊IKKI > G戦場ヘヴンズドア

7.74点(レビュー数:74人)

作者日本橋ヨヲコ

巻数3巻 (完結)

連載誌月刊IKKI:2000年~ / 小学館

更新時刻 2012-10-08 12:23:41

あらすじ 有名漫画家の息子・町蔵と漫画好きな少年・鉄男。
互いに共鳴しあった二人は、やがてプロ漫画界へ飛び込んでゆく…

備考 NHK-FMのラジオ番組『青春アドベンチャー』にて、2005年3月にラジオドラマ化された。

シェア
Check

G戦場ヘヴンズドアのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全74 件

9点 チーズカバオさん

この漫画を文章でレビューすることは難しい。
本質的な意味で漫画や映画などの創作物を愛する人間の思いや精神が、隅々まで表現されているという、まるで白昼夢のような作品である。
自分が漠然と感じた気持ちが、漫画として可視化されていることに、形容しがたい魅力を感じる。
もはや優しい精神攻撃である。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2017-08-11 22:36:15] [修正:2017-08-11 22:36:15] [このレビューのURL]

6点 デビルチョコさん

漫画家を目指す題材の作品では一番楽しめた。
全3巻で上手く纏まっていて無駄なシーンがなかったように思う。

しかしもう一度読みたいかと聞かれれば、
「一回読めば十分です」と答えます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-02-19 07:14:09] [修正:2015-02-19 07:14:09] [このレビューのURL]

ここで評価が高かったので、読んでみました。
評価高いですが、かなり人を選びそうです。

物事に注ぐ情熱は熱かったですが、説教くさかったり、押し付けがましいのが気になりました。

キャラも精神的に幼い奴らばかりで、好感が持てなかった。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2014-10-30 17:39:43] [修正:2014-10-30 22:02:43] [このレビューのURL]

4点 pazzoさん

作者のエネルギーは伝わってくるのだが、誰にも感情移入できず、物語の内側に入っていけなかった。
特にオヤジ二人、お前ら子供作って良い人間じゃねーよ

ナイスレビュー: 1

[投稿:2013-08-29 08:51:26] [修正:2013-08-29 08:51:26] [このレビューのURL]

8点 polojoさん

もう作者が、好きな構図、好きな登場人物、好きなセリフをこれでもかというぐらいに書き込んでいます。

日本橋先生は本作品以前の連載はすべて打ち切りだったそうで、打ち切りられる前に思い切り自分の表現したい描写を描きまくったのでしょうか。

なので内容が濃い。セリフが極端に多いとかではないのですが、なぜか1巻を読むのに膨大なエネルギーを消費します。

絵は、非常に上手だと思うのですが、かなり実験的なデザインにしているコマも所々に見受けられます。

説教臭さは人によっては鼻につくかもしれませんが、それは読者に伝えたいことがはっきりとある、芯のある漫画である証拠なのかなと思いました。

漫画家だけでなく、ものづくりに従事している人には、是非とも読んでほしい漫画だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-05-12 21:22:53] [修正:2013-05-12 21:22:53] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

G戦場ヘヴンズドアと同じ作者の漫画

日本橋ヨヲコの情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊IKKIの情報をもっと見る