ホーム > 青年漫画 > 月刊アフタヌーン > ヴィンランド・サガ

7.5点(レビュー数:54人)

作者幸村誠

巻数22巻 (連載中)

連載誌月刊アフタヌーン:2005年~ / 講談社

更新時刻 2012-08-21 12:45:54

あらすじ 時は11世紀。幼くして戦場を生きる場所に選んだ少年トルフィンは父の仇であるアシェラッド率いる一味に身を投じるも、幻の大陸「ヴィンランド」を目指す。海の戦士・ヴァイキングの物語。

備考 2005年4月より「週刊少年マガジン」(講談社)で連載が始まったが、2005年10月に週刊連載自体が無謀だったということで同誌での連載を終了。同年12月より「月刊アフタヌーン」(講談社)にて連載を再開し、現在に至る。 なお単行本は「マガジン版」の1・2巻が出されたあと、「アフタヌーン版」に装いを改めて1巻から再版されている。

シェア
Check

ヴィンランド・サガのレビュー

点数別:
31件~ 35件を表示/全54 件

8点 ITSUKIさん

2巻が個人的には凄い面白かった(1巻も良いですが)
「プラネテス」と比べるとマガジンでやっていたからか話もわかりやすく、読みやすいです。
既出ですがオヤジ達が渋くてカッコイイです。

トルフィンが初めて短剣を抜くシーンは、剣の輝きと妖しさ、そしてそれに一瞬心を奪われてみとれるトルフィンの表情が見事に表現されていると思いました

このあと過去の話が終わったらどのような展開を見せていくのか楽しみです。

※追記
クヌート王子覚醒からの面白さが半端ないので8点にします。二部に期待

ナイスレビュー: 0

[投稿:2005-11-22 17:32:46] [修正:2009-10-23 00:23:12] [このレビューのURL]

9点 そうすけさん

世界観を理解するのと前フリに5巻かかり
6、7、8とイッキに面白くなるので
是非 第一章完結までは読んでもらいたい。

二章にも期待しています。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-09-28 17:56:42] [修正:2009-10-15 15:11:01] [このレビューのURL]

10点 hotmilkさん

[ネタバレあり]

中世より少し前のヨーロッパのお話です。ヴァイキングがメインテーマなのかな?

全体としては絵もかなり整っていて、雰囲気が出ているので見てて気持ちがいいです。

国の覇権争いや父親の敵討ちなど色んな要素が入っていますが、それぞれの人物が魅力的に描かれているので見ていてあきません。今後の展開も気になるところなので期待の意味も込めて10点です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-06-25 02:53:25] [修正:2009-06-25 02:53:25] [このレビューのURL]

9点 sak4dn1さん

キャラクターの厚み、真っ直ぐではなく複雑な心情の描きかた、プラネテスで見せたそれとはまた違った作品の質。

読み手は選ぶが、ハマればどっぷり。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-06-24 12:16:46] [修正:2009-06-24 12:16:46] [このレビューのURL]

7点 はささん

プラネテスが面白かったので、同じ作者という事で買ってみたのですが、プラネテスと方向性はだいぶ違う感じですがわりと面白いです。
ただ、いっつも話の流れが主人公以外の人物を中心に進んでいる感じで主人公が目立ちません。
あとこれは完全に個人的な趣味ですが、話全体を通して登場する女の子キャラクターがいない!
主人公の姉が最初ちょこっと出ていますがあとは全然出てきません。
あとは街で売られている奴隷少女とかヴァイキングにレイプされる村娘とかそんなのばっかりです。
ヴァイキングが題材だから仕方ないのかもしれないですけど・・・。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-04-26 10:21:06] [修正:2009-04-26 10:21:06] [このレビューのURL]

PR


ヴィンランド・サガと同じ作者の漫画

幸村誠の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊アフタヌーンの情報をもっと見る