「Leon」さんのページ

総レビュー数: 2238レビュー(全て表示) 最終投稿: 2015年09月19日

ナイスレビュー: 0

[投稿:2019-10-05 14:41:32] [修正:2019-10-05 14:41:32] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2019-09-29 05:28:53] [修正:2019-09-29 05:28:53] [このレビューのURL]

良くも悪くも独特な絵と抽象的で強いメッセージ性があるストーリーが特徴的。
イッキ編(2~4)だけなら9〜10点を付けられる。心に刺さる台詞や外来生物についての小話を
挟んで作品全体に通じる「人間とロボットの関係」のテーマに繋げたりと他のゲームタイアップ漫画とは違って、
考えさせられることが多く非常に面白かった。
コイシマル編(5,G)やヒカル編も悪くないけど、それでもイッキ編の完成度には及ばないかなあ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:21:20] [修正:2019-09-19 18:02:57] [このレビューのURL]

他のホビー漫画と一線を画すドラマ性の高さが秀逸。
北条院や小暮宙太、霧崎マイなどの魅力的なキャラクターの掛け合いが
なかなか面白かった。終盤で、他のホビー漫画にありがちな展開になってしまったのは残念だけど、
それでも橋口作品では一番良い感じで終わったと思う。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:23:08] [修正:2019-09-19 14:49:12] [このレビューのURL]

長年コロコロを引っ張り続けた秀作。
何と言っても作者の題材に対する愛が非常に良く伝わってくることが良い。
そのキャラでしか出来ないことをのびのびとやっていて見ていて楽しかった。
ただ、難点はヒカル以外の主人公の扱いがぞんざいな所だ(特にサトルとサヤカ。前者は
特別編のみの出演で最後は悲惨な目に遭った、後者にいたっては未登場)。
それでもタイアップ作品としても4コマ漫画としてもかなり上位に位置するだろう。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:23:01] [修正:2019-09-19 14:49:07] [このレビューのURL]

他の怪談漫画とは一線を画すオリジナリティーが魅力的。
ポップで可愛い絵柄や、迫力あるバトルシーンが印象に残った。
ストーリーの構成も伏線などもあらかた回収しているのもまた良かった。
またいつか新作が読みたいと思わせる秀作。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:22:54] [修正:2019-09-19 14:49:03] [このレビューのURL]

五十嵐大介の自然を題材にした連作短編集。
この作品を初めて読もうと思っている方は五十嵐氏の
他の作品を読んでから入ったほうが良いです。

内容については自分の言葉では語れないけど
とりあえず幻想的な世界観を味わえるので
深く考えずに感じて読めばかなりハマります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:22:40] [修正:2019-09-19 14:48:59] [このレビューのURL]

楽しくデュエルマスターズについて学べる作品。
粗があるものの、ギャグを交えて基本的にはしっかり
したデュエル描写を見ることが出来るのが良い。
だが、クリーチャーをメインにした4コマは至宝と
言ってもいい出来。
やる気のないアンリストヴァルに毒を吐きまくるクルト、
可愛いけどやることがえげつないスノーフェアリー達など
見ていて愉快なクリーチャーが繰り広げるギャグは
何度読んでいても飽きない。不死鳥編で終わったのは
残念だけど、それでもデュエルマスターズのタイアップ
漫画としては最高峰と言っても良いだろう。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:22:26] [修正:2019-09-19 14:48:54] [このレビューのURL]

しょうもないことに超能力を使いまくる主人公が楽しい。
途中でバトル漫画化してしまったのは残念だが、十分
考えてあって面白かった。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:21:30] [修正:2019-09-19 14:48:32] [このレビューのURL]

ハチャメチャでシュールなギャグと味のある絵が魅力的。
最強さんやゲベが個人的にはかなり好き。
オチが読めても笑えるのはかなり凄いことだろう。
ある意味では児童誌の域を脱していたと思う。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-22 18:21:04] [修正:2019-09-19 14:48:22] [このレビューのURL]

<<前の10件
123456789