「Leon」さんのページ

総レビュー数: 2552レビュー(全て表示) 最終投稿: 2015年09月19日

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-25 17:12:35] [修正:2020-10-25 17:12:35] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-18 14:39:24] [修正:2020-10-18 14:39:24] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-11 06:30:54] [修正:2020-10-11 06:30:54] [このレビューのURL]

8点 屍鬼

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-07 13:59:01] [修正:2020-10-07 13:59:01] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-07 13:56:51] [修正:2020-10-07 13:56:51] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-09-26 09:19:16] [修正:2020-09-26 09:19:16] [このレビューのURL]

一言で表すなら「漫画表現の万華鏡」。
パロディからメタネタ、言葉遊びとありとあらゆる表現が
これでもかと出てくる。ギャグのクオリティにばらつきは
あるが、凄みを感じる漫画が読みたいなら時間作って読んでほしい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-07-29 12:20:31] [修正:2020-09-25 15:40:59] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-09-09 07:19:24] [修正:2020-09-09 07:19:24] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-08-19 15:08:31] [修正:2020-08-19 15:08:31] [このレビューのURL]

久米田先生のカラーがこの作品で変わったと思う。

初期は下ネタが多かったけど、話が進むにつれて社会風刺やパロディ、
具体例の羅列といった作風に変化していったのが特徴。
それに伴い羽美の壊れっぷりや地丹の下っ端ぶりも加速していて面白い。

最終回も南国や絶望とはまた違った感じで好き。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-11-02 23:20:38] [修正:2020-08-16 17:08:48] [このレビューのURL]

<<前の10件
123456789