「Leon」さんのページ

総レビュー数: 4076レビュー(全て表示) 最終投稿: 2015年09月19日

よくこれだけエグい作品を作れたものだ。
手術シーンや内臓などの絵もグロいけど、
人体改造やクローン人間などの倫理的にヤバいネタや
それに皮肉やブラックユーモア、風刺を盛り込んだ様が
凄まじかった。ハッピーエンドや勧善懲悪が殆どないのも新鮮でいい。
自分的にはセンチネル4号誕生回のオチがエグかった。
間違いなく上級者向けだけど、グロに耐性があるならオススメ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-30 17:08:00] [修正:2022-04-30 17:08:00] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-29 10:11:58] [修正:2022-04-29 10:11:58] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-29 10:11:44] [修正:2022-04-29 10:11:44] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-28 10:44:46] [修正:2022-04-28 10:44:46] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-27 13:14:27] [修正:2022-04-27 13:14:27] [このレビューのURL]

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-27 13:14:02] [修正:2022-04-27 13:14:02] [このレビューのURL]

江戸時代にタイムスリップして料理の技術を吸収して
それから現代でアレンジしていく料理漫画。
確かな取材から得られる江戸時代の料理・文化の知識と
主人公が将軍と仲良くなったりなどの荒唐無稽さが
バランスが取れていて面白い。定番の人助けエピソードも
安心して読める。ラーメン発見伝シリーズの芹沢の
ような強烈なキャラがいないのは物足りないけど
これもまたオススメできる。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-04-22 19:36:12] [修正:2022-04-27 08:32:35] [このレビューのURL]

経営面の要素をより掘り下げた「ラーメン発見伝」の続編。
主人公の上司として芹沢が登場するが、相変わらず味のある
キャラで安定感がある。前作の藤本はどうなったのか疑問だったが、
まさか、ここで出すのかと実に上手い使い方だったと思う。

ただ、藤本などの前作キャラと比べると主人公は電波じみてて
今一つ好きになれなかったし、女性キャラが多く出る割に
作画が相変わらず微妙だったりと欠点が目に付いた。

点数に関しては8点が妥当だと思ったけど、最大の長所が
変わらず冴えてるので甘めに9点で。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-05 23:51:54] [修正:2022-04-27 08:24:15] [このレビューのURL]

DX7巻までは料理漫画というよりも料理「人」漫画。
味平に負けないくらいキャラの立ったライバルとの
激闘が繰り広げられる。たかだか技術を競い合うために
日本全国から集まったりとか、一撃で豚を解体するとか
無茶苦茶でネタ漫画としての面白さは十分だと思う。

8巻以降はようやく料理漫画になってきて、「仕入原価」や
「関東人と関西人の味覚の違い」などリアリティのある
描写が良く出てくるようになる。それでいてカレー編の
ラストなどネタ要素は失速しておらず、こちらの方が
断然素晴らしいと思う。

総合的にみると7点が妥当かな。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-10-29 21:30:57] [修正:2022-04-27 08:16:23] [このレビューのURL]

6点 イコン

ナイスレビュー: 0

[投稿:2022-04-27 08:03:59] [修正:2022-04-27 08:03:59] [このレビューのURL]

<<前の10件
12345

月別のレビュー表示