ホーム > 青年漫画 > 月刊IKKI > G戦場ヘヴンズドア

7.74点(レビュー数:74人)

作者日本橋ヨヲコ

巻数3巻 (完結)

連載誌月刊IKKI:2000年~ / 小学館

更新時刻 2012-10-08 12:23:41

あらすじ 有名漫画家の息子・町蔵と漫画好きな少年・鉄男。
互いに共鳴しあった二人は、やがてプロ漫画界へ飛び込んでゆく…

備考 NHK-FMのラジオ番組『青春アドベンチャー』にて、2005年3月にラジオドラマ化された。

シェア
Check

G戦場ヘヴンズドアのレビュー

点数別:
21件~ 25件を表示/全74 件

1点 ひとだまさん

レビューの点数から期待しすぎたのかもしれません
1巻を手にとってみましたが読破ならず
自分にはちょっと合わなかったようです

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-06-20 14:25:39] [修正:2010-06-20 14:25:39] [このレビューのURL]

9点 あんりさん

漫画家ってすごい
泣けた、ガツンときた

毎回わざとらしい位に劇的で
でも調度の良い長さで
興奮しっぱなしでした

ナイスレビュー: 2

[投稿:2007-06-12 00:16:18] [修正:2010-05-24 21:39:32] [このレビューのURL]

8点 ミドリちゃんさん

このマンガのファンの多くが,思ったこと。(自分を含む。)

「バクマン読むならこれを読め!!」
実際に何軒かの本屋で見かけたフレーズです。

これだけは声を大きくして言いたいのが,

バクマンのキャラが書いたマンガより,このマンガの町蔵と鉄男が書いたマンガの方が絶対に面白い!

というかこの漫画は面白い。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-03-06 21:47:57] [修正:2010-03-06 21:50:13] [このレビューのURL]

8点 フクポルさん

<所持歴:全巻>

合う・合わんってのはあるんでしょうけど、自分的にはこの人の作品、
全てツボです。ドンピシャです。

こいつも、読めば読むほど味が出るスルメみたいなマンガ。
一読して、何かを感じたならそれでよし。
何も感じなくても、時間を置いてからもう1回読んでみて欲しい。

まぁそれでアカンのやったらしょうがない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-05-13 21:37:43] [修正:2010-02-07 21:25:18] [このレビューのURL]

10点 ショーンさん

個人的にど真ん中でしたね。とにかく熱いし、何回読んでも泣ける。
たった3巻なのにここまで引き込まれたのはマンホール以来。
友人に勧めたりもしたが、不評が多かった。人を選ぶかもしれないが、是非一度は読んで欲しい。漫画家に対する見方は確実に変わるはず。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-01-30 08:16:34] [修正:2010-01-31 10:16:16] [このレビューのURL]

PR


G戦場ヘヴンズドアと同じ作者の漫画

日本橋ヨヲコの情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊IKKIの情報をもっと見る