ホーム > 青年漫画 > 月刊IKKI > G戦場ヘヴンズドア

7.74点(レビュー数:74人)

作者日本橋ヨヲコ

巻数3巻 (完結)

連載誌月刊IKKI:2000年~ / 小学館

更新時刻 2012-10-08 12:23:41

あらすじ 有名漫画家の息子・町蔵と漫画好きな少年・鉄男。
互いに共鳴しあった二人は、やがてプロ漫画界へ飛び込んでゆく…

備考 NHK-FMのラジオ番組『青春アドベンチャー』にて、2005年3月にラジオドラマ化された。

シェア
Check

G戦場ヘヴンズドアのレビュー

点数別:
36件~ 40件を表示/全74 件

8点 イカ墨さん

短編マンガのトップクラスの面白さです。
漫画家を目指してる人は読んでみる価値ありです。そうでない人も読んでみてください

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-08-23 12:33:20] [修正:2009-08-23 12:33:20] [このレビューのURL]

8点 taroさん

巻数は少ないが、良い意味でお腹いっぱいといった感じ。
表現が、やや大袈裟な部分もあるが、その濃さが好き。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-06-25 00:08:46] [修正:2009-06-25 00:08:46] [このレビューのURL]

8点 Couchさん

最近IKKIに打ちのめされ続けてるような気がします…
と言っても2作品目ですが…

レビューを読んで以来ずっと気になってて、今日やっと全巻揃えました。

読後直後の感想としては、レビューにあるとおりイイ作品です。
いつも思うけど、作品を批判するのは簡単だけど、イイ作品を称賛するのは難しい…
でもイイ作品は読めば必ず不思議な満腹感を与えてくれる、読んだ後心地いい余韻があるような気がするんですよね
この作品を読んで久し振りにその余韻に浸れました。

あと作品を3巻にまとめているのもこの評価に繋がってます。
簡潔だけど濃厚、そして中編(短編?)ゆえに気楽に読みやすい…
まだのヒトはとりあえず中古でも手にとってみてもいいのでは?

点数は、この後二度、三度読むごとに印象が変わりそうなので今はこのへんで。
でも再度読むことで作品への理解や愛着が深まると思うんで下がることはナイと思います。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2009-04-12 00:37:32] [修正:2009-04-12 00:37:32] [このレビューのURL]

10点 天然パーマさん

熱い作品です
作者の熱意を込めた作品であり、作者の言いたい事を言ってる漫画ですので、そこに面白いと思える人には鳥肌が立ちまくりです

特に3巻はもう涙が出てきます

上手く終わらせることが出来た漫画だと思います

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-03-05 22:59:51] [修正:2009-03-05 22:59:51] [このレビューのURL]

10点 PONYOx2さん

評価が分かれる漫画ですね。でも俺は10点です。

2巻途中から涙が止まらなかった。やばかった。
漫画でこんなに泣いたのは始めてです。

ただ、少女ファイトに比べるとずいぶん読みにくい印象を受けました。このコマ,台詞いらなくね?って箇所がかなりありましたし。荒削りであることは確かです。

もう一つ・・・鉄男の父のやってることには最後まで納得がいかなかった。嫌いです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-02-04 18:29:13] [修正:2009-02-04 18:29:13] [このレビューのURL]

PR


G戦場ヘヴンズドアと同じ作者の漫画

日本橋ヨヲコの情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊IKKIの情報をもっと見る