ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > 北斗の拳

7.12点(レビュー数:62人)

作者原哲夫

原作武論尊

巻数27巻 (完結)

連載誌週刊少年ジャンプ:1983年~ / 集英社

更新時刻 2012-10-15 02:25:16

あらすじ 199x年、核戦争により現代社会は崩壊し、暴力が支配する世紀末。弱者は救世主の出現を切望していた…。そんな時、廃墟の町に一人の救世主が現れる。北斗神拳伝承者ケンシロウ。一撃必殺の北斗神拳で悪党を打ち砕く!

備考 文庫版全15巻。
1984年にテレビアニメ化され、放送終了後も劇場版やOVAなどが製作された。
2003年にケンシロウをメインキャラクターにしたパチスロ機『北斗の拳』がパチスロメーカーサミーから発売され、史上最高の60万台を超える出荷台数を記録する大人気となった。

シェア
Check

北斗の拳のレビュー

点数別:
26件~ 30件を表示/全62 件

6点 かずーさん

 
やはり何度読んでもラオウの昇天までですね。

そのラオウ昇天までも伏線と回収に無理がある点は散見されるが、
以降はちょっと酷いなあ。ドラゴンボールのようなギャグ要素が
ないだけに、ちょっと嫌悪感が残る。

全体的な評価は素直に楽しめる良作、というのが妥当に思えます。
 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-16 19:31:07] [修正:2010-02-16 19:31:07] [このレビューのURL]

8点 s-fateさん

今のマンガに比べて、展開が速い。読み返すと、「あれ?こいつこんなに速い段階で出てきたっけ?」と思うことがたびたび。特に前半。密度が高い。今なら各キャラもっと掘り下げて50巻ぐらいに話を薄く伸ばされても許されるんじゃないか?と思ったらやってますね、今。
とにかく名作ですので、読んでおいて損はないです。特に沢山マンガ読む人には何かの元ネタが隠れていることが多いのでお勧めです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-11 00:59:53] [修正:2010-02-11 00:59:53] [このレビューのURL]

6点 igami3さん

ラオウ戦以降が蛇足という声が非常に多いのが心外である
後付け設定とは言え、きっちり筋が通っているし
伏線の回収のしかたが上手いと思った
何より成長したバットとリンを描く意味で
帝都編以降は非常に重要な役割を果たしているのではないだろうか

ラオウ戦までのようなアツい闘いや展開は少ないが
是非最後まで読んでいただきたい

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-01-10 03:42:20] [修正:2010-02-01 19:54:15] [このレビューのURL]

4点 covさん

初めてしっかりと最初から最後まで読んでみた。
あれ?
もっと面白くなかったか?


う????ん。
ラオウとの戦いまでで良いような・・・?
カイザーあたりがピークなような。。。?

ううーーーーん、ううーーーーん。

期待して見すぎたのが悪かったかも知れません・・・。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-12-11 03:34:38] [修正:2009-12-15 15:31:41] [このレビューのURL]

7点 メカざわさん

格闘漫画。グロ注意な絵だが極上。

知らない人が見ればジャンプ作品であることに驚愕するだろう。ベルセルク以上に派手な戦闘シーンは子供の教育に大問題であると断言できる。おぼっちゃまくんが下品な作品とかさわいでいる場合じゃない!あんたの息子はこんな壮絶な漫画を読んでいるんだ!と、当時の親御さんに説教したい。

作品のテーマは強烈の一言で、見事におもしろく描いている。描こうとするものに対しては満点をさしあげたいところではある。だが、全体を見渡すと作品の構成に問題があったのではないかと思われる。どうにも思いつきで描いているのはないかと思う展開や、無理やりに付け合せたような話が多く、言わば勢いで描いているのではないかと感じられる。極端に悪く言えばストーリーが崩壊している。根底のテーマがおもしろいからこそ、そのへんの難所が上手くカバーされているだけである。ただ、これは当時の漫画全体にいえることであり、キン肉マンに比べればカワイイものである。

この手の人気漫画の宿命で、多くの作品でレビューしてきたが「後半はいらない」。キレイに前半で完結してほしかった。丁寧に書くならば「中盤もいらない」。ラオウ編で終了することがベストだったと考えられる。完全に蛇足だった。

なにを差し引いても、これ以上に個性あふれる漫画は現代においてもそうはない。是非とも一度は読んで欲しいものだ。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2009-08-19 02:52:40] [修正:2009-08-19 02:52:40] [このレビューのURL]

PR


北斗の拳と同じ作者の漫画

原哲夫の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る