「テム」さんのページ

総レビュー数: 54レビュー(全て表示) 最終投稿: 2014年03月11日

タイムリープものが個人的に結構好きで、正直なところ凡庸なストーリーであっても6点ぐらいつけちゃう様な奴がレビューしているということを先に了承して頂きながら、頂きながらだけど本当に大満足の8点!

ストーリーに引き延ばし感がなく、1巻、1巻毎回見どころがあって常に続きが気になる!主人公以外の小学生もとても小学生に思えないところとか、愛梨にそんなに思い入れがない問題とかあるような気がしないでもないけど面白い。

ミステリー好きにも、面白い短編(中編?)マンガを探している人にもお勧め!!
そして無論、タイムリープものが好きな人にも完全にお勧め!!

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-12-08 22:47:22] [修正:2016-12-08 22:47:22] [このレビューのURL]

どんな話か簡単にいうと、特別、秀でたものがあるわけでもなく、というか寧ろぱっとせず、かと言ってちーちゃんほどに突き抜けることもできない、中途半端で非常に寄る辺ない存在である自分に対し不安や不満を感じ、思春期特有の劣等感や焦燥感に苛まされ続けるちょっと足りないナツの物語。(…簡単とは)

ナツの心理描写はなかなかリアルに描かれていると思うし、ラストの経験から何かを学びとり、劣等感を克服したわけでは全然ない感じも個人的には好きだったりする。(それもリアルな気がして)

ほのぼの漫画だと思って手に取ったら火傷するかもしれないけれど、
うーん。そうだなあ…
思春期の葛藤、ほろ苦さを味わいたいなーと思ったらぜひぜひ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-02 23:21:46] [修正:2016-04-02 23:21:46] [このレビューのURL]

ジャンプに熱い相撲漫画が登場したと聞いて、居ても立ってもいられず、ごっちゃんです!!をレビュー!!!!

・・・で、この漫画、正直、絵やタイトルに惹かれて興味を持つ人って限りなくゼロに近い気がするんですけど、実はキャラクターも悪くないし、話もしっかりしていてオススメできます。というか、つの丸先生の漫画はいつも絵を見るとすげえつまらなそうって思うけど、読んでみると最終的にはいつだって結構好きだわって思わされたりしませんか?この漫画もしっかりおもしろいです。見どころはやっぱり鬼の形相かな。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-07-18 01:55:15] [修正:2015-07-18 01:55:15] [このレビューのURL]

点数、低いですね。
まあ話のテーマに対する好き嫌いや、設定へのツッコミどころ満載なところなどから平均点が低くなるんでしょうけど、不条理な死を宣言されたあと、人間はどう思い、どう行動するかというくくりでの短編を、同じようなパターンに陥らずにしっかり一定のクオリティーを保っているのは評価に値すると思います。構成がきちんとしていて読み応えがあるし。めくじら立てずに読めば、普通に楽しめる作品だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-06-29 00:33:02] [修正:2015-06-29 00:33:02] [このレビューのURL]

好きだけれども6点以上はつけれないかな、というのが作品全体を通しての結論なんだけど、印象的なシーンや名ゼリフは随所にちりばめられているし、悪役レジェンドの戸愚呂にもあえるし、6点以上に好きな作品。

拙さも残る序盤の展開から超王道展開、ダークな仙水編、投げっぱなしなラストまで読んでいていろんな意味で興味深い。

まちがいなく冨樫義博の漫画家としてのアイデンティティが確立された作品なのでファンは・・・いやファンはとっくに読んでるはずなのでファンじゃない方もぜひご一読を。

最初のつかみも悪くないし、決してつまらない漫画じゃないし読みやすいはず。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-05-28 03:42:10] [修正:2015-05-28 03:42:10] [このレビューのURL]

面白く読める。テイストも好き。
なんだけどちょっと一味足りない。個人的にはそんな感じ。
設定も好きだし、主人公の性格も嫌いじゃない。
話の作りも思っていたより丁寧。
でも世界が表面的な感じがしてしまってどこか軽い。

喰種と人間との差が巻を重ねるうちに薄まっていくため、
喰種と人間との間で葛藤するという設定もそんな生きてこないというか。

普通に面白い漫画だから人気なのもわかるし、このままでも全然いい。
ただ、テイスト的にもっと重苦しい展開に出来るのではと期待して読むとちょっと物足りなく感じるのでこの点数で。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-04-27 01:16:00] [修正:2015-04-27 01:16:00] [このレビューのURL]

アメフトを全く知らなくても戦術、駆け引きを面白く読むことが出来る。
なにより主人公達(というかヒル魔)がヒール気味なのも面白い。
(ヒールというか超攻撃な現実主義というべき?)

また努力で才能に立ち向かい成長するのが主人公サイドだけでなく
対戦相手にもいたりと、とにかくキャラがすごく立っているので
名言、名シーンが随所にある。

世界戦があるから9点はあげすぎかもしれないけど、好き。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-04-07 16:27:51] [修正:2015-04-07 16:27:51] [このレビューのURL]

最初から面白い。
揶揄しながらもドラクエしてた頃が、すげー面白い。
終盤は・・・魔王放置ENDで全然良かった気がする。この漫画的に。
だがしかし!ギャグ漫画が好きならば衛藤ワールドは一度体験してほしい。
ドラマの勇者よしひこを好きな方はぜひ。そうじゃない方もぜひ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-04-05 17:20:06] [修正:2015-04-05 17:20:06] [このレビューのURL]

ハデさはないが、とても真っ当な海賊漫画。
血生臭いヴァイキングの世界で、険しき理想の道を突き進もうとする
主人公トルフィンとこの作品の志がとても気高い。

奴隷編なんて地味の極みのような展開で、普通に描いていたら
退屈すること間違いなしだろうけど、ぶれずに、退屈させずに、
描き切ることが凄い。

なにもかも必要なシーンだったと読者は結果をもって知る。
ゆったりと、期待を裏切られることなく、楽しむことが出来る漫画。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-03-09 12:22:08] [修正:2015-03-27 17:16:27] [このレビューのURL]

うーん、そんなに面白くない。
設定がそんなに生かし切れていなかった気がします。
魔界・魔力設定を借り物にした不良の抗争漫画でしかないというか・・・
ドンドンとべる坊が男鹿の添え物になっていった感じがします。

もっとべる坊の魅力を引き出す方向に物語が進んで行けば良かったんじゃないかと個人的には思います。

サクッと漫画を読みたい方にはオススメ。
金色のガッシュの方がオススメだけど。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-03-10 11:32:36] [修正:2015-03-27 17:01:39] [このレビューのURL]

<<前の10件
123456