ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > 20世紀少年

5.85点(レビュー数:106人)

作者浦沢直樹

巻数22巻 (完結)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:1999年~ / 小学館

更新時刻 2012-11-05 16:40:46

あらすじ ケンヂ、オッチョ、ヨシツネ、マルオ、モンちゃん、ドンキー、ケロヨン、が少年時代に遊びで作った世紀末預言書「よげんのしょ」の内容が、成長した彼らに現実となって襲いかかる。ケンジは地球を救うため立ち上がり、数々の謎を解明していく。そして、謎のカリスマ”ともだち”の正体とは?

備考 『21世紀少年』に続く。

シェア
Check

20世紀少年のレビュー

点数別:
31件~ 35件を表示/全106 件

6点 あおはなさん

一度は読んでおきたい作品なのかな。でも世代を選ぶような。多分配慮されているけれど、でもやっぱり世代を選ぶような。あと話しを広げすぎているような。二度以上読むとそれが非常にはっきり分かってしまうのでしんどい。二度読みたい漫画かと聞かれれば・・・きついです。あとともだちの正体に着目しすぎてるとこの作品しっぺ返し食らうこと間違いなしなのでご注意を。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-11-03 16:44:19] [修正:2010-11-03 16:44:19] [このレビューのURL]

5点 phraseさん

人類滅亡を画策する悪の組織に、
うだつの上がらない大人達が立ち向かうという
設定は面白いんですが、どうにもこうにも釈然としない結末で何だか・・・。

"ともだちの正体は誰だ?"を謳い文句に人気を煽っていた訳ですから、
読者に、きちんとした結末を用意してないと、読後は生殺し状態です

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-18 22:21:39] [修正:2010-09-18 22:21:39] [このレビューのURL]

3点 そのばしのぎさん

初読の時はその展開にぐいぐいと引き付けられる。
でもあの結末に一度辿りついてしまうと、読み直す気は全くおきない。
気分的には読まなかった事になってしまっている。
「誰が犯人か」という話で引っ張られていただけで、登場人物の人間関係、
行動や心理描写などに魅力を一切感じなかったかもしれない。
ミステリ漫画ではないとするなら、逆に大失敗ではないだろうか。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-09-12 14:42:54] [修正:2010-09-12 14:42:54] [このレビューのURL]

6点 臼井健士さん

浦沢先生の「MOSTER」に次ぐ作品。近年に実写映画化もされた。
60年代を過ごした子供たちが大人になり現実の壁にぶつかり苦しんでいた90年代。
幼い頃の空想の世界の滅亡と立ち向かう仲間たち。

が、その空想の世界を滅ぼそうとする悪の首謀者は「自分たちの仲間の中から出てきた」
集団となり組織化された宗教集団は政界・財界をも巻き込み日本政府の中枢にまで食い込む。

主人公を中心としたかつての秘密基地の仲間たちは冴えない大人の日常を捨てて結集する。
だが、敵の策略によりメンバーは極悪人のレッテルを張られて四散。
近未来は世界を滅亡させようとした男が「人類の救世主」として祭り上げられる偽りの世界が構築される。

子供の頃は様々な夢を描きながらも、大人になったとき現実の壁の前に飲み込まれ、どうしようもなく日々を重ねていたかつての少年・少女たちが
「自分たちの播いた種」を刈り取らねばならなくなる。

そのとき彼等は多くの犠牲を払いながらも人類の滅亡を救う真の救世主として生まれ変わることになるのだ・・・・・・。

だが・・・・そうなった後に彼等は本当にこの結末を望んだだろうかと考える。
「否」。
自分たちが歴史の教科書に勇者として記されるよりも、たとえ冴えないサラリーマン生活であったとしても、平和で穏やかな日常を選んでいたことだろう。

夢を描いていた少年時代から大人になったとき、後悔の連なりかもしれない。
だが、それでも彼等の戦いの軌跡を目にすることで人類は再出発のラインに着いた。

終盤のグダグダと「後付けしたかのような」ともだちの正体が残念なのだが、引き込む力は流石だ。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2010-07-25 08:18:48] [修正:2010-07-25 08:18:48] [このレビューのURL]

6点 jonnyさん

1番、2番、3番、4番、答えはどれでしょう?

正解は、8番でしたー。


みたいな漫画です。

浦沢先生はどっかで、
「20世紀少年はともだちは誰だっていうサスペンス漫画じゃない」
みたいな事を申しておられたんですが(かなり曖昧)
あれだけ「ともだちは誰なんだ!?」って話を盛り上げておいて
それはないんじゃないかなぁと。
だったら違う盛り上げ方があっただろうと。出来ただろうと。
先生、出来る人なんだから、ね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-05-28 20:34:55] [修正:2010-05-28 20:35:44] [このレビューのURL]

PR


20世紀少年と同じ作者の漫画

  • MONSTER

    総合点:7.08点

    レビュー数:90人

  • MASTERキートン

    総合点:7.85点

    レビュー数:61人

  • PLUTO

    総合点:6.64点

    レビュー数:59人

浦沢直樹の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る