ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > ドラゴンボール

7.53点(レビュー数:212人)

作者鳥山明

巻数42巻 (完結)

連載誌週刊少年ジャンプ:1984年~ / 集英社

更新時刻 2012-10-15 02:26:08

あらすじ 7つ集めて「神龍(シェンロン)」を呼び出すと、どんな願いも1つだけ(後に3つ)叶えてもらえるという、『ドラゴンボール』をめぐる冒険活劇。

備考 完全版も全34巻で発売中。

シェア
Check

ドラゴンボールのレビュー

点数別:
6件~ 10件を表示/全212 件

8点 p-mcgoohanさん

大多数のレビューにもあるのと同様、
ガキの頃から読みふけった、アニメをリアルタイムで見まくった作品。
今更詳しくレビューするまでもない。

子供の頃からピッコロが好きで、次いでフリーザに夢中になった。
これはアニメから入ったせいかもしれない。
野沢雅子さんの2役(後に3役)という名人芸にも、
人間っぽさゼロの中尾隆聖さんの怪演も子供ながらにその凄さは感じていた。

後になって思えば、連載とアニメが同時進行だったことに驚く。
それをこなしてきた鳥山先生とアニメスタッフの腕には脱帽する。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-05-15 04:51:25] [修正:2017-05-15 04:51:25] [このレビューのURL]

10点 kaineさん

思い出補正、という言葉はあまり好きではないのですが、この作品だけは思い出補正抜きには語れません。

それほどまでに当時の少年達に影響を与え、圧倒的な存在感を誇示し続けた唯一無二の作品だと思っています。

当時の少年達、少なくとも子供時分の私の周りでは一番面白い漫画は何か?という議論すら起こりませんでした。

そんなもの論じるまでもなくドラゴンボールに決まっているからです。

目の肥えた現代の読者から見れば少なからず欠点の目立つ作品でしょう。

しかし誤解を恐れずに言えば、ドラゴンボールはもはや少年漫画というカテゴリーですらなく、ドラゴンボールという1つのメディアなのだと思います。

二郎はラーメンではなく二郎という食い物なんだ、みたいな感じでしょうか。

作品としての質はおそらくワンピースやHUNTER×HUNTERの方が上なのかもしれません。

しかしこれらの作品が、少年に限らず今の読者達の間で当時のドラゴンボールに比肩し得るような存在感があるのかというと、どうしてもそうは思えないのです。


…個人的な補正にまみれたレビューでスミマセン。
しかしこの作品に10点を付けなければ、他に付けるものはないので…

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-10-26 23:35:17] [修正:2016-10-26 23:53:49] [このレビューのURL]

8点 K.Sさん

やっぱり面白いですね。
サクサク読めるし、ギャグも素晴らしい。
戦闘は言わずもがなです。

あえてあげるなら最後(ブウ編)は、アニメほどではないけど
ご都合主義と言えばご都合主義。

そこを含めても不朽の名作だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-05-09 21:32:38] [修正:2016-05-09 21:32:38] [このレビューのURL]

7点 mohikan_oniisanさん

今になって何も語るようなことはない名作です。

とにかく戦闘シーンがとても読みやすく、キャラクターがどこにいてどういう動きをしてその状況になっているのかが本当に分かりやすいです。
ストーリーは後半になるほど弛れてる感じはありますが、それでも要所要所で見所があり、終始楽しめる漫画になっていると思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-23 15:52:45] [修正:2016-04-23 15:52:50] [このレビューのURL]

7点 punpeeさん

漫画から派生してアニメ、映画、ゲーム、ガシャポン、カードダス、様々な媒体で熱狂してきた思い出補正が強く、最も評価が難しい作品です。

絵の上手さ、
シンプルな設定、
コマ割りのセンス、
カラーの美しさ、
キャラの分かりやすさ(裏表が無く、悪く言うと思考の浅さ。笑)、

何よりこの作品は、フォルム(デザイン)の格好良さが半端無いですよね。

ドラゴンボールの美しさ、
超サイヤ人のデザイン(個人的には3が至高)、
ナメック星の世界観(色合いもなんか凄い)、
ナメック星での戦闘服、
漠然としてますがピッコロのデザイン(色やターバンやマント)、
フリーザ、セルのデザイン、

それらが時間、国境、文化を超えて人々を魅了している原因の一つだと思います。

個人的に、フリーザ編以降は惰性です。

あと、この点数は、
カラーの美しさやサイズが大きい事での迫力アップ等を踏まえた、完全版での点数です。

通常版なら6点。まぁどうでもいい事ですが。笑

ナイスレビュー: 2

[投稿:2016-02-20 22:18:26] [修正:2016-02-20 22:18:26] [このレビューのURL]

PR


ドラゴンボールと同じ作者の漫画

鳥山明の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る