「ITSUKI」さんのページ

総レビュー数: 638レビュー(全て表示) 最終投稿: 2005年08月10日

授業中についついペン回しや手紙といった内職に没頭した経験というのは割と多くの方があると思います。

その授業中の暇つぶしをさらに発展させてギャグに仕立てたのが本作です。
主人公・横井さんはとなりの席の関くん(今気づきましたがとなりの席だから関くんなんですね)がどうも気になる。
それは彼の「内職」がとんでもないからな訳なのですが…

「授業中」の出来事故に、全てもくもくと・こそこそと行われる為、関くんは基本サイレント。
それなのに内職の中身が突拍子もない為、横井さんはつられてつい脳内ツッコミ脳内リアクションを取ってしまうという構図です。
「授業中の内職あるある」をさらに発展させてしまった様なものが多いので、横井さんとシンクロして突っ込めます。

関くんのシュールなボケ役と、それに振り回されたり時には協力してしまう横井さんという妙な関係が独特で魅力なコメディ作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-09-26 23:45:18] [修正:2011-09-26 23:45:18] [このレビューのURL]

都会から男の子が転校してきた、という所からはじまる少女漫画。
東京からきた都会っ子・大沢君と田舎育ちのそよ達。
それによって生じる田舎と都会のギャップ等は最後まで描かれますが、
それよりも登場人物達の直接言葉(台詞)に出さずとも伝わってくる
本当に些細な・微妙な心情の変化の描き方が独特。
絵柄と構成の良さなのか、行間を読ませられます。
シゲのKYぶりとか親父のうっとうしさなんかもキャラの顔と台詞とがマッチしすぎてもうウザくてウザくて(笑

少女漫画らしく恋愛もありますが、ドロドロな恋愛とか三角関係とかそこまでディープにはならず、作風の所為もありますがさらっとした印象。

自分が読んだ事のある所謂少女漫画の数は、少年漫画や青年漫画と比べればまだまだかなり少ないのですが、こんな絵柄ありなんだって感じです。
絵が上手い!って絶賛するタイプではなく、癖もありますが個性バッチリです。
作中で結構絵柄が変わるので大沢君は最後までどんな顔してるキャラなのかイマイチ掴めませんでしたけど汗

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-09-20 23:03:53] [修正:2011-09-20 23:03:53] [このレビューのURL]

Keyのゲーム「リトルバスターズ!」のコミカライズの一つ。
ヒロインの一人に最初からスポットをあててそのルートを漫画化しています。

「リトルバスターズ!」コミック群の中で一番絵が上手で可愛く描けていると思います。
他のコミカライズもこれくらい絵が上手ければ良いのに…と感じる位、コミカライズものはハズレも多いので…汗

元々ミニゲームなどの「遊び」要素が多い作品なので世界観がちょっと掴み辛いかもしれませんが、キャラクターの描き方は良いので案外すんなり入れるのではないでしょうか。
また、タイトルのある様に能美クドリャフカがメインですが、他のヒロイン達の扱いもおざなりでなくきちんと描かれているのも良印象です。
コミカライズとしては大分後発なのでそのお陰か、展開にも無理なく安定感があります。

点高めですが単純な好みと期待を込めて。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-09-14 23:46:57] [修正:2011-09-14 23:46:57] [このレビューのURL]

確かにこのサイズでこの価格はお買い得。
作者が好きならって軽い気持ちで手を出せます。

内容としては表題作「スピカ」が青春ものらしい良いまとめ方で気に入りました。

「ミドリの仔犬」「はなのゆりかご」は絵本ちっくでまた今まで読んだ事の無い作者の引き出しでした。
今描かれたらもっと良い雰囲気が出せるんだろうなぁ。

リーズナブルな点で1点プラスしてます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-09-12 23:06:28] [修正:2011-09-12 23:06:28] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示