「ITSUKI」さんのページ

総レビュー数: 638レビュー(全て表示) 最終投稿: 2005年08月10日

前に書いたのは「READ OR DREAM」で今回は「READ OR DIE」。こっちが先に連載していたのですが、ストーリーのつながりはありません。(強いて言えばDREAMの最後に読子がちょっとでてくるくらい)
作風も全く違い、DREAMがほのぼの系の話であるのに対しこちらはアクションや壮大なストーリーが中心です。
作者の絵柄はどちらもそれにあった絵柄だと思います。
こっちは結構癖のある絵で、迫力があります。

内容はおもしろいのですが、全4巻と短いためもう少し長く連載してもっと深くストーリーもキャラクター達も掘り下げて欲しかったです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2006-01-27 03:52:00] [修正:2006-01-27 03:52:00] [このレビューのURL]

廃棄物13号の話や全体を通して書かれる企画7課VS特車課の話は特に面白いと感じました。
なかなかひとつひとつのストーリーが長いので、何度か読み直すとストーリーがしっかりとわかって楽しめると思います。
アニメは一度映画版を見たことがあるのですが、キャラの顔が漫画と全く違うのでなかなかなじめませんでした。

絵が安定してるゆうき先生ですが、この漫画では気づかないうちにどんどん上手くなってます。1巻と最終巻をくらべてみると結構違っています。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2006-01-24 19:23:17] [修正:2006-01-24 19:23:17] [このレビューのURL]

作者の漫画に対する愛情が感じられる作品だと思います。
単行本が出るたびに修正されたり加筆される絵の量がハンパなく多く、コミックスのおまけなども凄い凝っています。
そういう漫画ってやっぱり印象いいです。

キャラクター達はかなり個性的でテンションが高めなのでにぎわってますが、やりすぎでうざったく感じる時もあったり。

肝心のアメフト自体のルールは全く知らなかったんですがわかりやすく描かれているので読んでいて混乱したりって事はないです。
試合の時間も長すぎず且つ盛り上がるところは必ずあるので文句なしです。

今のジャンプの中では良作な方です。

修正:点数変えました

ナイスレビュー: 0

[投稿:2005-10-30 02:51:19] [修正:2006-01-24 18:54:03] [このレビューのURL]

小学生の時読んだことがある方は多いと思います。
実はかなり古い作品だという事を今頃知りました。
古さを感じさせないですね。

キャラ、ストーリー、絵柄もどれも文句なしに面白いです。
好きなのはハドック船長。
「コンニャローのバーロー岬」はいったいどう訳をすれば出てくるのでしょうか(笑
翻訳家の方は凄い。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2005-11-17 01:56:04] [修正:2006-01-24 18:27:08] [このレビューのURL]

正直自分が読解力無いせいで、話がなかなか理解できず苦労しました。
でも世界観やストーリーはやはり面白いです。
映画と全然違う感じの話で、映画よりも悲壮感漂う話だなぁと思いました。
映画で見慣れている宮崎駿先生の絵も漫画で見るとキャラの顔とかは変わってないんですが、背景や影の付け方はかなり独特な印象を受けました。

なんでこれ印刷の線が茶色なんでしょうか?
それは正直読みづらかったです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2006-01-10 01:12:54] [修正:2006-01-10 01:12:54] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示