「森エンテス」さんのページ

総レビュー数: 348レビュー(全て表示) 最終投稿: 2010年10月15日

7点 DEATH NOTE

非常によく出来た作品で、何よりも絵が上手いのが良いです。

正直、後半ダレた部分があったのと、終わり方があれで良いのかと腑に落ちない部分もあった為上記点数ですが、一度は読むべき作品のような気がします。

誰もがこの異能を手に入れた時に「自分ならどうするだろう」と考えさせられたと思います。

今でも時々会話のネタとして、「お前の名前、心のデスノートに書いた。50年後に○○○で死ぬ。」とか使います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-08-06 22:03:45] [修正:2013-08-06 22:03:45] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

東日本大震災をきっかけとして連載された作品で、守護霊というファンタジーを中心に置く事で、原発問題や人の繋がりといった震災後の重要とされた問題に正面から取り組んだ稀有な作品です。

それでいて、エンターテイメントとして成り立っているのが素晴らしいです。

リヨンは春日総理ではなくて、菅元総理の元に行くべきだった。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-08-05 20:22:35] [修正:2013-08-05 20:22:35] [このレビューのURL]

『土竜の唄』をゴルフでやりましたという作品。

アホで面白いし、何よりもエロがバカで良いなと思います。

それにしても、真面目にアホな事をしてる人を見るのは楽しいっていうのが全開な作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-18 22:10:36] [修正:2013-07-18 22:10:36] [このレビューのURL]

石をテーマにした現代ファンタジー作品です。

物語として突出した部分はありませんが、何より絵柄が好みなので好きで読んでいました。

物語がもっと上手く描けていたら、素晴らしい作品になっていたと思いますが、絵柄にあった物語なのでマイナスというよりは加点がしにくいという感じです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-18 22:08:30] [修正:2013-07-18 22:08:30] [このレビューのURL]

当時はこの作者の作品を買い集めていたくらいに絵柄が好きでしたね。
バスタード的で。

そんな作者の出世作?がこの作品なのですが、他の作品は結構モラトリアム系かラブコメ系なんですけど、この作品は格闘マンガです。

美少女が活躍するそういうマンガが好きなら一読の価値はあります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-18 22:05:40] [修正:2013-07-18 22:05:40] [このレビューのURL]

荒削りな部分もありますけど、作者のその後の活躍に繋がる作品ではあると思いますので、ファンの方なら読む価値があると思います。

イメージ的には80年代の月刊サンデーの作品的・・・と言えるかもしれません。

ただ、サッカー漫画としてみると非常に弱い部分があるので、サッカーファンはあえて読む必要は無いかと・・・。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-06-28 21:43:19] [修正:2013-06-28 21:43:19] [このレビューのURL]

長い年月を掛けて連載終了した大河作品で、休載を繰り返す中で絵柄だけでなく作家のマンガスタイルそのものが変遷した為に、序盤と終盤ではイメージがだいぶ違います。

僕が読み始めたのが中学時代、読み終えたのが社会人になってそれなりの年月が経ってからですから、作品だけでなく読者側の変化もあり、万感の思いという事もなく読み終えてしまいました。

内容は昭和時代の中国(と少し日本)を舞台とした作品で、ファンタジー作品ですが、それぞれの登場人物を深く掘り下げているので「軽く」なってなっていないのが素晴らしいです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-06-28 21:34:24] [修正:2013-06-28 21:34:24] [このレビューのURL]

こどもの頃に読んだ「少し大人な作品」です。

今でも当然好きな作品なのですが、比較的スタンダードなラブコメなんですけど、サンデー作品ともマガジン作品とも違う独自のラブコメです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-06-28 21:24:01] [修正:2013-06-28 21:24:01] [このレビューのURL]

今となっては、読み返してもシンドイ部分が多いですが、連載当時は絵の上手さにひかれました。

女の子は昔から少しエッチな雰囲気もあって、魅力的でしたね。

当時の「中2病作品」と言えるかもしれません。
今の時代では『惑星のさみだれ』や『鉄のラインバレル』が中2感が満載ですが、当時はピュアに中2だったんですね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-06-28 21:19:57] [修正:2013-06-28 21:19:57] [このレビューのURL]

6点 ANGEL

この作品について書くことがあるとすれば・・・「お世話になりました」ですかね。

中学時代の作品ですが、今までのその手のマンガと比べて格段に絵が上手かったので、威力が抜群でした。

内容は同作者の「校内?」とゴッチャになって、ほとんど記憶にありません。

だって物語を楽しむ為に読んでた作品じゃないすし(苦笑。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2013-05-13 21:27:29] [修正:2013-05-13 21:27:29] [このレビューのURL]