「kiki」さんのページ

総レビュー数: 471レビュー(全て表示) 最終投稿: 2011年01月23日

西森先生は頭がまわるイジワルな人物を描くのが上手いですね。
イケズな登場人物好きとしては真道が素敵すぎていいです。
三橋が表面的には温厚的でクールになった感じ。

1?2巻辺りは結構面白かったです。社会の荒波にもまれて
どのように成り上がっていくのだろうと期待したのですが・・・
途中からまた学園での地位争い合戦や他校との喧嘩話になってきて
正直その話飽きたとだんだん読むテンションが落ちてきてます。
(5巻まで読了)

たまに思わず噴出してしまうギャグのキレは相変わらずかな。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-24 01:01:24] [修正:2012-02-24 01:01:24] [このレビューのURL]

最初の方はヒロインの久留里のキャラがなんか狙いすぎに思えて
(あんな単語単語でしゃべる中学生ってヤバすぎる)、これは
萌え漫画なのかと敬遠しかけました。

が、地理学の話がどんどんと結構メインで扱われていくようになり、
フィールドワークや学会話などの業界話が興味深く面白くて読み
進めてしまってます。
また色々なキャラ達が出てきて物語をひっかきまわしていっている
のも面白くていいのですが、なんかどんどんお弁当がついでっぽく
なってきてる気がするのですが…。

そのお弁当ですがよくある料理漫画みたいに見事なお弁当ではなく、
料理がそんなに得意でないハルミがぎこちなく作っているのが
いいですね。

それにしても最終的にはウサドロ的終了なのでしょうか?
アレ個人的に受け付けなかったので、この漫画には異なる着地点で
あるように願ってます(4巻まで)

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-24 00:42:05] [修正:2012-02-24 00:42:05] [このレビューのURL]

『ピアノの森』と『ハチクロ』を足して2で割ったような漫画だなぁ。
と思いました。悪い意味じゃなくて。
主人公に暗さがあるものの、それが演奏と恋によって変化していき…
演奏シーンも迫力あっていいのですが、それだけでなく青春のキラキラ
した眩しさも上手に描かれていて、物語にグッと引き込まれました。
ただの音楽漫画にしていないところがいいです。

絵は下手じゃないけど、絵的に女の子があんまりかわいく見えないのが
ちょっともったいないなぁと思います。(好みの人すみません)

まだまだ物語途中なので暫定で7点。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-20 21:36:30] [修正:2012-02-20 21:36:30] [このレビューのURL]

昴性格悪っ! まぁその強気さ好きなんですけどね。
前作では彼女のエキセントリックさと人を寄せ付けない孤高さで
なんかもう早死にしちゃうの?と心配になった昴でしたが、今作では
素晴らしいパートナーを得たり、昴と同じように追い詰められたような
踊りをする天才ライバルがでてくることによって昴も和馬以外の他人を
意識し、その思いを口にするようになりました。

それによって昴があまり孤独には見えなくなり、フテブテしく感じる
ようになったかも。ただ気になるのはタイトル。”ソリチュード”って
孤独って意味ですよね。孤独に立っている…ひょっとしてせっかく得た
パートナー無くしてしまうのかなと予想しちゃうんですが!

それにしてもよくあんな設定のライバルが作り出せますね。
シュー・ミンミンもいーい性格で面白いです!
どこまで彼女達が上りつめるのか楽しみな作品です。

現在7巻までしか読んでなく、ストーリーもまだこれからという
感じがするので7点は暫定です。


---追記

最終巻まで読みました。
明らかに曽田先生物語に対するテンション落ちてますね。
何この間に合わせ感満々な急ぎ足の終わり方は…。
昴がお母さんを乗り越えるのは出てくるだろうなと予想はついてましたが、
せっかくあの昴が格上だと見ていたプリシラさんとの共演があんなサラリと
した描写で終わりって。今までのテンションの高さはなんだったの?
とガッカリでした。

まぁ前作の『昴』の終わり方よりマシだけど。
途中まで面白かった漫画という位置づけで6点に変更。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-08-02 13:58:23] [修正:2012-02-20 21:26:23] [このレビューのURL]

探偵って題名にあって刑事さんも相方として出てくるけど、
殺人事件など血生臭い事件は起こらない探偵物。

冷蔵庫を通して様々な事柄を推理するって面白い発想でいいん
ですけど、ケータリングしてもらう場合って冷蔵庫に入れるもの
あるかもしれないから多少冷蔵庫整理すると思うんですけど…
そんな事言ったらこの話なりたたないか。

あと皆さんなんでも冷蔵庫に突っ込みすぎ。
私は結構常温保存してるので、世の中の人はこんなに色々な物を
冷蔵庫で保存してるの!?とちょっと驚きでした。

2巻まで読んだのですが、絵や話の作りがそう魅力的でないので
既にお腹いっぱいかな。漫画としてのぎこちなさが気になって。
もっとお料理やケータリングの業界話を盛り込んだ方が
面白くなるのにとも思いました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-20 01:06:58] [修正:2012-02-20 11:44:22] [このレビューのURL]

主に古本屋を舞台に、古い本の内容を内気で孤独な女子中学生や
周りの人々が鮮やかに読み解いてくれる物語。
トーンを使わないで暗めに表現されているレトロな絵柄がまた物語に
マッチしていて素敵です。

『ロビンソンクルーソー漂流記』『ティファニーで朝食を』『ダイヤの
ギター』『山月記』などなどこの漫画に出てくる物語は親しんだものから
聞いたことないようなものまでチョイスが面白く(稲垣足穂なんて渋すぎ)、
またそのブックレビューの面白い事!
本好きには嬉しくなってしまいますね。

本だけでなく、ブックオフなどではない昔ながらの古本屋さんの
業界事情や、ヒロインを取り巻く人々のドラマなど味わい深い作品だと
思います。


まだ一巻しか出てないけど、私の中ではかなり好みの作風で良作。
続きが気になってハラハラするタイプの話じゃないけど、この漫画を
通してもっと様々な本と出会いたいです。 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-06 20:48:44] [修正:2012-02-20 00:59:04] [このレビューのURL]

表題作も他二編も素晴らしい出来。
清水さんの紡ぎだすSFの中でもジャックとエレナシリーズは
特に面白い。ジャックとエレナという人間の理想のロボット
(特にエレナは美しく能力も万能でもちろん不死身)に人間の
感情を持ち合わさせて、彼らの目を通しての生命の神秘さや人間が
懸命に生きる美しさを描く手法は見事。
読後は本当に切ない気持ちにさせられる。

20年も前の作品なので絵もファッションも古臭いけど、現在連載して
いる『秘密』なんかよりも内容ははるかに面白い。清水さんは
短編の方がテーマが混沌としていかないし、本領を発揮していると思う。

ジャックとエレナの関係がなんかもにょっとするものはあるし、
画風も少女漫画しているので読む人は選ぶと思うけどSF好きなら
手にとってみて欲しい。

ただ『ミルキー・ウェイ』や『竜の眠る星』を読んでからの方が
キャラクター達の関係がより分かっていいかも。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-12 02:27:49] [修正:2012-02-12 02:27:49] [このレビューのURL]

とうとう最終回を迎えてしまった。
内容があるような、ないような。物語が進行しているような、
してないような。関西弁でのゆるーいかけあい漫画。

登場人物達がちょっぴり変わっていて、またデザイン業界の話も
少しあるようでいて、わずかにセレブな話もあったりして、
日常の話のようでいてそうでもないような…なんとも形容しがたい
漫画ですね。

でも『モーニング』で読んだ時はちょっと変わった話だなと思う
程度なのに、だいぶたっても何故かハルキちゃんとゴロちゃん達の
キャラやエピソードが心に残るという。そして「寺」が本当にあり
そうな錯覚におそわれる不思議な魅力がある作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-12 01:05:12] [修正:2012-02-12 01:05:12] [このレビューのURL]

4点 ONE PIECE

子供の頃や若い頃に読み始めてたら物語に乗りきれたかもしれません。
あまりにも売れてるから、読み出したらドキドキワクワクして手が
止まらなくなるかもと期待しすぎたのもあったでしょう。
けど私には無理でした。6ー7巻ぐらいまで我慢して読んでみたけど
皆さんが書かれているナントカ編まですらたどり着くことができ
ませんでした。

絵もそこそこうまく各話の扉ページまで色々凝っててセンスいいし、
凄いなと思うし、そこそこは読めたのですが、話に引き込まれることは
なかったです。続き気にならないし。
多分私の年齢的にも今更仲間がどうたらとか友情がどうたらとか
描かれても「ふーん」としか思えなくて。
話のアプローチや表現が古典的でなくもっと斬新だったらよかったのかも。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2012-02-06 20:28:11] [修正:2012-02-06 20:28:49] [このレビューのURL]

「しょんぼり温泉」がツボにはまったので読んでみましたが、
あまり笑えず残念。昔団地っ子だったので懐かしい感じもし
所々ほのぼのはしましたが、「しょんぼり温泉」程ピントが
ずれた人々が出てこず私的にはグッとくるものがなかったです。
読んでて悪い部分もなく淡々とは読めるけど、それだけかな。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-01 22:31:22] [修正:2012-02-06 20:12:04] [このレビューのURL]

<<前の10件
12