「臼井健士」さんのページ

総レビュー数: 438レビュー(全て表示) 最終投稿: 2010年06月18日

[ネタバレあり]

大金持ちの一人娘が16歳になった誕生日に父親の決めた相手といきなり結婚させられることになる。
ワガママ育ちのお嬢様は当然そんなの納得できないけれど、相手が想いを寄せている先輩と知ったら態度豹変。
結婚することにしました。だってさ!

いきなり初夜でセックスするのかと思うでしょうが、相手の男は自分の両親と離れたいがためにその話を受け入れただけ。
ボロアパートの新居での仮面夫婦生活が開始される。
当然に初夜はなし!処女のままの主人公。

いきなり結婚させようとする主人公の父親の意図はどこにあるのかが今後の大きな謎。
お嬢様育ちの主人公が「庶民の暮らし」を受け入れるまでのドタバタは当然にお約束。

主人公は16歳ですので、相手の男と正式な結婚するには同い年の同級生ではダメなわけで、そのため2歳年上の18歳の先輩ということになっております。
お互いによく知らない同士でいきなり結婚したので、最初から仲良くなんてできないのはむしろ当然かも。
但し、政略結婚の多かった時代ではむしろこんなことが普通のことだったのかもしれません。

恥ずかしいこともいっぱいしてしまうし、失敗も見せ合うことで相互理解を深めるのが理想。
たとえ、どれほど厳しい船出であろうとも。夫婦としての初夜はまだ当分先になりそうです。
とりあえず、高校生ですし、10代の出産は身体への負担も大きいので、避妊はしっかりしましょう。
赤ちゃんは3年後くらいの目標。主人公、身体は大人でしょうが、まだホント「子供」ですので。
精神的に成長しないと「母親」にはなれません。子供が子供を産む話ではありません。
多分、子供が大人になる話です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-05-26 20:40:19] [修正:2013-05-26 20:40:19] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

「ゆるゆり」でお菓子系の可愛らしい女の子を描くことで知られる著者の百合短編集。

5組の百合カップルのお話。基本は片方のアプローチでもう片方の女の子が相手を好きと気付いていくという流れ。
さらに5編の短編を見た後は、1?4話までの4組のカップルのその後の話まで収録していてお得!
何で最後の「5」だけないのだろうか・・・・・・?

「ゆるゆり」と異なり、全編基本はシリアスで、ギャグはなしです。
次回作は連作で長編百合物語をお願いしたいなと期待させる内容ですね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-05-26 20:36:55] [修正:2013-05-26 20:36:55] [このレビューのURL]