「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 839レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

 下品一歩手前の、いや半歩手前のギャグマンガです。子供っぽい下ネタとかわいい絵柄でなんとか踏みとどまっている感じです。ほかの作家さんに出せない味があるといえばあります。なので作者の他作品を読んでいる人で時々入ってくるちんちんネタとか嫌いじゃない人はどうぞ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-05-05 11:29:44] [修正:2016-05-05 11:29:44] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

短編集です。このタイトルは「夜鷹」を指します。小山田先生が鬼籍に入られた後、およそ小山田先生らしくないタイトルをいったい誰がつけたのでしょうか。タイトル作は騙されて女郎にされた挙句顔に傷をつけられて女郎すらできなくなり夜鷹となるほかなく・・・という最後は救われるものの、夜鷹の悲惨さは伝わっても、下卑たアイキャッチにされるような話ではありません。他の収録作品も古典をベースにした小山田先生らしい作品です。個人的にはファン向けの作品だと思います。
 ただしファンサイトなどで見てもわかりますが、まだ未収録作品はたくさんありますので、最後の作品がこんなタイトル作で終わらないよう祈ってます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-05-05 11:21:22] [修正:2016-05-05 11:21:22] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示