「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 833レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

 タイトルから連想する本屋あるあるとか内情ちりばめた話でなく、ちょっとおかしな日常系ですね。この手のマンガじゃ絵はいいほうだと思います。ただし作者の本屋勤務経験をもとに書いたという点で少し引っかかります。実体験に基づくマンガはそのマンガ家の作品の中では面白いものが多い傾向があると思いますが、残念ながらそれがこれか・・という感想が残ります。まあ実体験ほとんど関係ない内容ですけどね。
 現実ではありえないマスコットが出てくる作品は女性作家がほとんどだと思っていましたが、最近は男性作家でも見かけます。この作品でも羊が本屋勤務しています。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-01-04 14:22:24] [修正:2015-01-04 14:22:24] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

 やや強引な導入部が印象深い作品です。主人公の腐女子の推しキャラが死んで部屋に仏壇おいて供養しているのには笑わざるを得ませんが、その後の逆ハーレム状態は普通に少女マンガの範疇に入る展開だと思います。イケメン従えてコミケに出陣とかは少女マンガの範疇に入るかは何とも言えませんが。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-01-04 14:07:46] [修正:2015-01-04 14:07:46] [このレビューのURL]

 つまらなくはないのですが、あの「餓狼伝」に「真」をつけておいてこれか、という肩すかし感が半端ないので5点とします。別にブランドに頼らなくても同じくらいの巻数連載できたんじゃないかと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-01-04 13:57:45] [修正:2015-01-04 13:57:45] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

魔界転生の妖しい世界観をうまく自己流に解釈していると思います。エロ面白い。
 ただし剣豪の爺さんが魔界衆となったらなぜかツインテールになっていたり、童貞こじらせた坊主が同じく魔界衆になったら三つ編みミニスカ風コスプレになったり、真顔でギャグを織り込むある意味凶悪な作風に耐えられる方だけどうぞ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-01-04 13:43:50] [修正:2015-01-04 13:43:50] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示