「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 844レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

[ネタバレあり]

 機転を利かせてクールに問題解決する部分と、人間離れしたこともやってのけるのでクールで済ませられない部分が笑いにつながるマンガだと思います。ちょっと特有のクセがある作風なので万人ウケするかな?という面はあります。坂本くんはまったく自分が何を考えているか話もしなければモノローグもないのですが、その行動を見て周囲の人が解釈する感じになります。特にラストはそれまで人外説もありかと思っていましたが、人間だったんだな、という解釈を読者に与えてうまく終わらせたなと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-10 02:21:34] [修正:2016-04-10 02:21:34] [このレビューのURL]

 今もあるのでしょうか?駄菓子屋。私の生活圏からは無くなりました。そんな駄菓子屋事情の中でこのマンガが始まったので、懐かし系かと思いましたが、駄菓子自体は現役なのですね。マンガのほうは駄菓子の紹介を絡めて少ない登場人物のまま、季節も今のところ基本的に夏のまま進んで?います。このマンガのすごいところは、アニメ化の影響もあったのでしょうが、マンガに出た駄菓子が今まで置いてなかった店に並ぶようになったこと、そして一部当代限りで店じまいの様相を呈している話も出てきているものの、すでに包装が刷新されてマンガと違ってしまってるものが出てきていて、駄菓子業界も速めのサイクルで頑張ってるところはあるんだなと再認識させてくれたことです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-10 02:00:42] [修正:2016-04-10 02:00:42] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示