「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 833レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

あろさんの作品としては、これでも個性を抑えた作品になっています。その分3頭身ディフォルメを取り入れたり、ジャンプお色気枠を意識した分かりやすい作品になっています。とはいえおちゃらけマッドサイエンティストとか後半のSF展開とか、あろさんらしいテイストも含まれています。あろさんの作品の中では入りやすい作品だと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-28 10:37:21] [修正:2016-08-28 10:37:21] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

 食べるマンガが増えた中で、食欲に性欲を足して、性欲方向に実績のあるマンガ家が肩の力を抜いて描いている、といった感じです。時代劇のように流れが毎回決まっていて地方のちょっと珍しい料理を食べたら人妻食べて、ああやめられない不倫食堂、で締める、といった感じです。マンガとしては特に性欲方向に切り替わる際にやや強引な展開が目立ちますが、料理は珍しいものが多いので、それこそ地方出張が多い人には面白いかもしれません。出張帰りに酒とつまみと官能小説買って電車での移動時間を過ごすのと似た感じですかね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-27 09:03:32] [修正:2016-08-27 09:03:32] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

 ぶっちゃけいいデザインができたからそれに話をつけてみました、といった感じです。どうみてもジョジョのスタンド登場以降の亜流という感覚が抜け切れないうちに終わってしまいました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-14 13:37:30] [修正:2016-08-14 13:37:30] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

変則男女幼馴染系ですね。たいがい女のほうが先に恋に目覚めるのですが、この作品は逆です。ただし男のほうが認めないため話がおかしな方向へ向かいます。さらに女のほうも半覚醒状態なので従来通りの対応をしてしまい、あらすじのような願望へは近づけません。そして主にドSな幼馴染とかド天然な友人がさりげなく正しいような余計おかしいような方向へ二人を導こうとします。
 いわゆるニヤニヤ系が好きな人にはお勧めです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-14 13:31:03] [修正:2016-08-14 13:31:03] [このレビューのURL]

まだ二巻ですが、お色気枠として盤石感があります。温泉で女だらけのハーレム状態。主人公の能力はわかりやすい。ついでに後付設定しやすい。絵もきれい。このまま行ってほしいと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-12 22:36:37] [修正:2016-08-12 22:36:37] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

 ちょっと目を引く設定でその後は非日常な日常がゆっくりした展開で続くといった、この手のマンガとしては、悪くはないのです。おそらく作者も当初腰を据えて続ける気だったのでしょう。作者の初の長期連載のようですから、チャンスを逃さずここぞと設定を作りこんだのでしょう。しかし何らかの理由で最終巻で急に終わってしまいます。せめてあと2、3巻続けば伏線もなんとか回収できて読者も納得だったのでしょうが、残念です。残念な分-1点引いて6点とします。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-12 18:01:10] [修正:2016-08-12 18:01:10] [このレビューのURL]

 ちょっと敷居が高いです。「まい・ほーむ」の続編であることと、巻数の少ないこちらの方が面白いからです。それでも幼馴染のんびり進展初恋成就タイプが好きな人はどうぞ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-07 10:46:51] [修正:2016-08-07 10:46:51] [このレビューのURL]

 ぶっちゃけ父子家族で親父より娘がしっかりしてるタイプの話ですが、親父が本物のガキみたいで、なんで就職、結婚できたか謎です。最後でバタバタとある程度ネタあかしがされますが、娘が救われているようには思えないところにモヤッとした読後感が残ります。「子はかすがい」といいますが、かすがいに負荷をかけすぎじゃないかと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-07 10:36:43] [修正:2016-08-07 10:36:43] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示