「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 842レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

 ボーカロイドのユルい4コマ漫画ですね。各ボーカロイドの公式じゃないけど自然発生的に定着した設定や、ニコニコ動画のいわゆるPと呼ばれる人の存在などをある程度知っていないとわからないネタがどうしても出てくるので、何かのコミカライズのように、わからなければ原作を読めば良いってほど理解するための楽な道筋もありません。
 したがってボーカロイドやそれを取り巻くコミュニティが好きな人が読む、ある種敷居の高いマンガだと思います。
 個人的にはボーカロイドはドラムマシンやシンセサイザーくらいの浸透度は持つと思うので注目していたついでに得た知識でときどきニコニコ大百科参照して読めた、という感じです。
 ボカロはヤングジャンプの読者層よりもう少し年齢層が低く男女あまり偏りのないところで人気のあるコンテンツだと思っていたので、なぜヤングジャンプ(というかWEBで読んでましたが)で掲載されたのかがちょっと謎でした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-27 02:31:35] [修正:2013-07-27 02:31:35] [このレビューのURL]

少女マンガです。異常な統率力を持った小学生のいじめがテーマです。ぼやかしていますが性的ないじめもあります。子供が死にます。追いつめられた子供による裏切り、殺人未遂が何度も出てきます。ということで人を選ぶ作品かと思います。それでも読みたいという人はどうぞ。一巻めですでに色々てんこ盛りなので、個人的には安易に試し読みは奨めづらいです。
 ただし、読み始めると読みやすく一気に読んでしまえます。それから少女マンガということで一巻の衝撃からすると意外とソフトランディングなオチで終わります。
 個人的にはつい一気読みしてしまったので7点の「夢中になって読みふける」に該当するということで7点としておきます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-21 02:42:46] [修正:2013-07-21 02:42:46] [このレビューのURL]

 女装兄弟は一発ネタとして面白かった。兄貴はその後どうしたんだとか、その「貸し」どう返せば良いんだとか細かいことは気になりますが。
 大半を占める表題作は笑顔が魅力のカケアミほっぺは健在ですが、前作より線がスッキリしていて読みやすくなっています。ストーリーは悪者はもっと悪く描いてメリハリつけたほうが良いかなと思いますが、前作もその傾向があったので作者の芸風として認識したほうが良いのかもしれません。
 個人的には才能に伸びしろがまだまだありそうな気がしますので、期待しています。
 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-18 23:11:00] [修正:2013-07-18 23:11:00] [このレビューのURL]

 ストーリーはわかりやすくて良いと思います。個人的にはどの短編も優しい世界すぎてもうちょっと毒があったほうがメリハリあるかなと思いました。例えばラテンがラストでホントに壊れてしまうとか。
 絵のほうは良く言えば丁寧に描き込んでいる、という感じですが、反面ゴチャっとしている気もします。個人的にはもう少し白くて良いんじゃないかと思います。
 とはいえ笑顔や、やたらバリエーションのある泣き顔とかが魅力的でサラッと読める良いマンガだと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-18 22:42:08] [修正:2013-07-18 22:42:08] [このレビューのURL]

 鬼燈の島ほど表紙と中身の乖離はありません。エロ、グロ、裏切り、策謀と刺激はかなり強めになりましたが、読後感はそんなに変わりません。一気読み向けなテンポと密度なので、完結している今が読み時かと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-01 19:14:01] [修正:2013-07-01 19:14:01] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示