「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 839レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

主人公がかなり強気で独善的な料理マンガですが、このジャンルでその手の主人公は、「鉄鍋のジャン!」といういろんな意味で突き抜けすぎた先駆的作品があるので、個人的にはあまりパッとしない感じでした。
そうはいっても料理マンガの寺沢さんの作品なので、読めるマンガではあります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-30 09:43:13] [修正:2011-07-30 09:43:13] [このレビューのURL]

 昔、家にあったマージャンコミックで、劇画じゃなかった唯一のマンガでした。今でいうと絵的に新鮮味を持たせた「咲」的な立ち位置のマンガだったのではないでしょうか。内容では、プロ雀士いじり、というのは当時目新しかったかもしれません。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-30 09:08:46] [修正:2011-07-30 09:08:46] [このレビューのURL]

6点 AQUA

 サクッと読めます。便利すぎる地球から、アナログな感覚の火星へ。そして高潮で店が冠水して開店休業になるのも毎年お約束の世界。季節があるのも制御が人任せなため。これが許される世界。年中無休、信賞必罰の現実との乖離ぶりに癒しを求めるというなら、良いマンガだと思います。絵は良い意味で線の細い、暑苦しくない絵です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-25 16:38:11] [修正:2011-07-25 16:38:11] [このレビューのURL]

 この作品始まった頃は、北斗の拳の外伝と思い喜んで読んでました。瞬間的にですが、ジャンプじゃなくてバンチでいいやとさえ思っていました。北斗の拳のケンシロウと違いヤンチャすぎる主人公を、なんやかやでサクッとラオウに殺られたリュウケンの若い頃と勘違いして余計引き込まれた記憶があります。ただ、原哲夫さんの作品が他にもいろいろリメイクされまくって(気付いたらすごい数になってますよね。)自分の中では埋もれてしまった作品となりました。
 もうちょっと短くて良かったんじゃないかと思います。前半8点後半5点で6点といったところ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-25 15:31:06] [修正:2011-07-25 15:31:06] [このレビューのURL]

 今のところラブコメのコメ要素の多い前半なのでサラッと読めます。季節が秋になってからの後半がどうなるかが興味深いところです。原作のように最後までちょっと無理してもコメ要素も多めに残していくか、アニメのようにほぼコメ要素は無くしていくか、それとも・・・。
原作もアニメも終わって時間がたってメディアミックス的には取り残された感はありますが、こうなればピッチは気にせず進めてほしいと思います。 作品全体を俯瞰して作りこむことができる時間を与えられた分、期待はしています。

 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-17 19:55:54] [修正:2011-07-17 19:55:54] [このレビューのURL]

お手本のような少年マンガです。おそらく少年マンガの面白い要素をほとんど持っているものと思います。過去の名作のように大人の事情が介入して長引くことなく、終わるべきところで終わり、良かったと思います。今のところは。まだ掲載誌では引きずってる感があるのが気になります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-03 22:07:44] [修正:2011-07-09 22:54:38] [このレビューのURL]

今のところ、まったくもって題名通りです。特に「バカ」の部分が重要です。主人公を取り巻くメインキャラが男より女が多い、主人公が超鈍感等、一応ハーレムマンガの体を成しています。しかしラブ要素の設定が今のところ原作ほど掘り下げられていないため、その設定がドタバタの道具以上の要素になり得ていないので、マンガとしては今のところドタバタコメディ的なものといった感じです。サラッと読めるので6点にしておきます。
原作は青春ドタバタラブコメディという感じです。
 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-02-14 00:32:08] [修正:2011-07-07 21:00:27] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示