「s-fate」さんのページ

総レビュー数: 833レビュー(全て表示) 最終投稿: 2009年12月08日

「ばらかもん」に島暮らしとか人とのつながりとかに癒しを感じて読んでいた場合はスルーした方がいいかもしれません。
 主人公は同じですが方向性が違います。スピンオフというと本編の補完的なものと二次創作的なものがあると思いますが、こちらは前者のふりした後者です。
 ただし、あらぬ方向にハッチャけているので、掲載誌通り少年と呼べる年齢層にはピンポイントで笑えるのかもしれません。
 個人的には予想外に長続きしてエスカレートしたこともあり、もし同窓会に主人公が出席したら「俺たちを騙してたんだな」的な集団ヒステリーに巻き込まれ不幸な結末になりはしないかと後半ヒヤヒヤして読んでいました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-11-03 11:19:17] [修正:2016-11-03 11:19:17] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

久しぶりに声が出てしまう笑いが出てしまいました。まず世界観がおかしい。ヤクザと異能少女という組み合わせ。そして少女がいた組織はオーバーテクノロジーを持っていながら残念な結果しかもたらさない。読んでいくうちにタイトルすら「まつりって何だよ」とじわじわ笑いがこみ上げる。実は笑いの裏にはいくつもの影があるのでそのギャップが笑いをブーストアップしているような気がします。個人的には決してイケイケではない主人公のヤクザがテレビの取材内容を捏造されて当代一の鬼畜ヤクザにデッチあげられる回が一番笑いました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-11-03 10:51:28] [修正:2016-11-03 10:51:28] [このレビューのURL]

月別のレビュー表示